• SMBC
  • SMBCグループ

主体性を発揮して業務を推進する即戦力になる

自律型人材が実践する考え方と基本行動

~自律型人材の基本行動を理解し、職場での一歩を踏み出す具体的な行動を習得する~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年05月15日(水) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

※本セミナーは、「若手社員スキルアップコース」のカリキュラムに設定されております

昼食

2024年05月15日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

若手社員
※業種・職種は問いません

講師

株式会社 アクビー  代表取締役 
NPO法人ブランディングポート 代表理事   安藤 奏 氏
安藤 奏 氏

略歴:“若い世代の自律を育む実践家”として、年間3500人以上の新入~若手社員に向けた能力開発支援に携わる。また「Z世代の育成」に焦点を当てた育成者研修では、Z世代の本音と行動を読み解くエキスパートとして高い評価を得ている。NPO法人ブランディングポートでは年間300名以上の大学生のキャリア自律支援を行い、独自の経験学習プログラム「B-CAMP」を開発。実践の場と内省支援を無償提供することで、若者が「経験」を通じて自己認識を高める社会貢献活動も行う。幼少期から高校まではTV・CM・ドラマでの俳優活動を行う異色のキャリアを経験し、大学卒業後、株式会社オリエンタルランドに入社。オリエンタルランドでは、テーマパークビジネスの飲食施設責任者として、施設運営およびキャスト教育など店舗マネジメントを行い、店舗CSを飛躍的に向上させる。人事部へ異動後は、人事制度改革プロジェクトに参画し、全社の人財要件の策定、要件を基にした育成体系の設計・運用を内製で刷新し、社内表彰受賞。


概要(狙い)

 近年の若手社員は、物事を慎重に進めようとするあまり、失敗を恐れ、積極的に挑戦しようとしない傾向がみられます。仕事を行う上では、様々な試練・困難が待っていますが、そこで毎回立ち止まっていては成果が上がらず、モチベーションも低下してしまいます。
 この講座は、さまざまな実践ワークへの取り組みを通じて、若手社員が持つ「失敗=冒してはいけないリスク」という意識を、「失敗=自己成長に必要な要素」という意識にシフトさせ、ビジネスの現場で必要な主体性や実行力を高めます。

効果 到達目標

◎目の前の仕事に主体的に意味を見出し、ジョブ・エンゲージメントを高められる
◎自律的に成果や成長を生み出す基本行動が理解でき、職場での一歩を踏み出す行動が具体化できる

プログラム

1.「自律型人材」とは
 1)自律型人材とは
 2)なぜ今の時代に自律型人材が求められるのか
 3)自律型人材に求められる要件とは
 4)自律型人材チェックリスト

2. 自律型人材の考え方
 1)主体的に意味を見出すジョブクラフティング
 2)ジョブクラフティング3つの工夫
 3)ジョブクラフティング診断
 4)認知クラフティング(仕事の捉え方を変え、意味や意義を見出す)
   ※組織のパーパスと自分のパーパスのつなぎ方をデザインする
 5)関係クラフティング(人との関係性を築く)
   ※関係者との新たな関わり方をデザインする
 6)業務クラフティング(仕事そのものを創意工夫する)
   ※仕事をより創造的にデザインする

3.自律型人材の基本行動
 1)経験学習モデルとは
   ※経験から学んで成長する人とそうでない人の違い
   ※研修学習プロセスの実例
   <1>経験→<2>内省→<3>概念化→<4>実験
 2)4つの経験学習スタイル(試行型・適応型・発散型・同化型)
 3)経験学習の4つの壁
 4)<1>経験と<4>実験
  ・経験が持つ意味
  ・経験のサボター(妨害者)を知る
  ・自己効力感の高め方
  ・巻き込み(コラボレーション)の方法
 5)<2>内省と<3>持論化
  ・内省の具体的な方法
  ・持論化に求められる思考
  ・経験学習を習慣化するコツ
 6)まとめ・質疑応答
  ・アクションプランの作成

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 30,800 28,000 2,800
SMBC経営懇話会会員 35,200 32,000 3,200
会員以外のお客様 40,700 37,000 3,700

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから