• SMBC
  • SMBCグループ

仕事が慣れてきた社員こそ、犯しがちなコンプライアンス違反とは?

中堅・若手社員のためのコンプライアンス意識と行動規範

働く上で特に必要な「コンプライアンス」「ハラスメント」「情報管理」の3つを解説!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年06月07日(金) 14:00~ 17:00

中之島セントラルタワー17階(弊社ホール)
大阪市北区中之島2-2-7

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2024年06月07日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

中堅社員、若手社員、新入社員の方

講師

エクスリンク法律事務所  弁護士  吉田 郁子 氏
吉田 郁子 氏

主な取扱分野:情報管理、SNS対応、コンプライアンス、ハラスメント等
略歴:2005年同志社大学法学部卒業。2006年弁護士登録、弁護士法人御堂筋法律事務所入所。上場企業を含む60社以上の企業に関与し、企業法務における幅広い案件を担当した後、2018年弁護士法人経営創輝入所(パートナー)、2020年エクスリンク法律事務所開設。各種紛争解決の経験を活かし、実務的視点から、予防法務、コンプライアンス等についての解説を行う。


概要(狙い)

ビジネスパーソンとして活躍するために必要な一つの行動として「コンプライアンス遵守」が挙げられます。時代の変化に伴い、各企業に求められる企業倫理の水準は高くなっており、各ビジネスパーソンもコンプライアンス遵守の重要性を理解し、立場にふさわしい行動規範を身につけることが欠かせなくなりました。
本セミナーでは、今後更なる活躍が期待される中堅社員や若手社員の方が失敗しないように、コンプライアンス全般について学んでいただくとともに、昨今重要視されているハラスメント予防および情報管理に関するポイントについて、近時の報道事例も踏まえつつ、わかりやすく解説します。ぜひご参加ください。

※昨年度開催の「若手社員のためのコンプライアンス意識と行動規範」からタイトルが変更になりました
※2024年度は本開催のみ。ぜひご参加ください!

効果 到達目標

・コンプライアンス遵守の重要性を理解できる
・ハラスメント予防および情報管理のポイントが理解できる

参加者の声

・すぐに役立つ内容で良かった。全社員に共有したいと思う
・自分がハラスメントの被害者にも加害者にもなり得るとわかり勉強になった
・情報を扱う仕事上、情報漏えい防止についての意識が高まりました
・情報の取扱い方で知らないことも多かったので、とても勉強になりました
・国や会社のルールを守らないと働けなくなることを再認識しました
・最新の事例をたくさん知ることができ、危機意識が芽生えた

プログラム

1.コンプライアンス総論
 1)コンプライアンスとは何か?
 2)コンプライアンス違反時に企業と個人に生じるリスク
 3)近時の他社事例
 4)チェックリスト

2.ハラスメント予防の重要性
 1)近時の報道事例
 2)精神的に攻撃するパワーハラスメント
 3)取引先へのセクシャルハラスメント
 4)性的少数者へのセクシャルハラスメント
 5)ハラスメント加害者に生じる責任
 6)ハラスメント被害にあったと感じたら
 7)若手社員でも加害者になる?

3.情報管理の必要性
 1)個人情報保護
 2)機密情報/営業秘密の管理
 3)社会人としてのソーシャルメディアの扱い方
 4)情報漏えい時に生じる責任
 5)情報漏えい時の対応策

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 20,900 19,000 1,900
SMBC経営懇話会会員 24,200 22,000 2,200
会員以外のお客様 27,500 25,000 2,500

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから