• SMBC
  • SMBCグループ

部下育成とマネジメント力向上に生かす

人事考課の基本と目標管理の進め方

目標設定・面談・評価の実務をケーススタディを通じて習得

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年07月10日(水) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

※本セミナーは、「課長職マネジメントコース」のカリキュラムに設定されております

昼食

2024年07月10日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

◎管理職(新任の方から受講可能です)、管理職候補者
◎人事・教育部門等担当者

講師

セレクションアンドバリエーション株式会社  代表取締役  平康 慶浩 氏
平康 慶浩 氏

略歴:グロービス経営大学院准教授も兼ねる。早稲田大学大学院ファイナンスMBA。外資系コンサルティングファーム、シンクタンクを経て独立。「わかりやすい人事評価制度」「使いこなせる人事評価制度」を目指し、中堅・中小企業から大企業まで数多くの人事評価制度を構築している。マネジメント力を引き上げる考課者研修、リーダーシップを高める管理職研修も数多く実施。労働市場やキャリア構築のあり方について日々、雑誌やブログなどで情報発信している。
著書:「7日で作る新・人事考課CD-ROM付」(明日香出版社)など


概要(狙い)

 人事考課は、社員の処遇や意欲に関わる重要な業務でありながら、留意すべき要素も多く、適切な考課を行うには難しさが伴います。
 本セミナーでは、目標設定から評価までの実務のポイントを、ケーススタディを通じて実践的に習得します。また、部下育成や管理職自身の成長のために人事考課をいかに生かすかについても解説します。

効果 到達目標

◎適切な人事考課を行うためのポイントを理解できる
◎目標設定・面談・評価の実務を習得できる
◎部下育成や自身の成長への生かし方を習得できる

プログラム

1.管理職が理解すべき人事考課の基本
  1)昇給額と賞与を決めるための仕組み
  2)事業目的を落とし込むための仕組み
  3)育成に活用するための仕組み
  4)自社にとってのあるべき人事考課を考える

2.典型的な人事制度の理解
  1)事業目的の達成と成果創出のための目標管理制度
  2)育成のための能力・行動評価
  3)昇給額と賞与への典型的な連携方法
  4)それぞれの仕組みのメリットと課題

3.年間のサイクルと翌年に向けたスケジュール理解
  1)会計年度・事業計画との関わり
  2)期初に行うべき役割と期待の表明
  3)期中のコミュニケーションのプロセス
  4)期末に向けた準備
  5)期末評価と翌期への連携

4.期初の目標設定ポイント
  1)目標設定の基本
  2)定量目標設定のKPIと水準
  3)定性目標設定の状態条件
  4)目標を合意するための面談順序

5.期中の1on1面談の進め方
  1)フィードバックとしての1on1
  2)事前準備の重要性
  3)質問と傾聴のポイント
  4)自分事としての振り返りポイント

6.期末評価方法
  1)事前確認としての組織業績
  2)手元に持つべき事前評価
  3)自己評価との関わり方
  4)最終評価の決定と来期に向けた合意

7.管理職としての成長に生かす人事考課
  1)業績達成と育成によるマネジメント力獲得
  2)自分自身のキャリア設計との連動

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 33,000 30,000 3,000
SMBC経営懇話会会員 38,500 35,000 3,500
会員以外のお客様 44,000 40,000 4,000

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡ください。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから