• SMBC
  • SMBCグループ

知財は難しいから後回し…と思っていませんか?

知財入門(特許、商標)

財産にもリスクにもなりうる知財。知財を学んでビジネスに活かそう!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年08月30日(金) 14:00~ 17:00

中之島セントラルタワー17階(弊社ホール)
大阪市北区中之島2-2-7

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2024年08月30日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

製造、総務、企画、営業ご担当の方

講師

前田特許事務所 弁理士 杉浦 靖也 氏
杉浦 靖也 氏

略歴:1986年東レに入社。ポリエステルフィルムの製造プロセス開発業務、ポリエステルフィルムの加工品開発業務、電子部品用接着剤開発業務、韓国子会社の電子部品関連工場の立ち上げ業務などに従事。2000年に前田特許事務所入所、2003年弁理士登録(第13106号)。国内外の商標、特許、実用新案、意匠の出願・中間対応・訴訟はもちろん、著作権、不正競争に関する業務に従事。知的財産権の価値評価も行う。2017年より日本知的財産仲裁センターの運営委員。2019年より日本知的財産仲裁センターの調停人・仲裁人・判定人候補者。


概要(狙い)

知財が重要であるということは従来から言われてきましたが、知財なんてよくわからない、と敬遠していませんか?
知財はどんな企業でも必ず保有しているものであり、それを権利化して活用すれば事業の大きな武器となります。
逆に他社の知財を侵害してしまうと、事業が止まるおそれがあり、訴訟費用だけで数百万円かかることになります。
本セミナーでは、知財の基礎から具体的な知財の活用方法を解説します。また知財に関しての事故事例を用いて、知財のリスクマネジメントについても解説し危機意識を高めていただきます。
知財の基本から学べますので、初心者にもおすすめのセミナーです。ぜひご参加ください。

※2024年度は本開催のみ。ぜひご参加ください!

効果 到達目標

・知財の基礎が理解できる
・具体的な知財の活用方法がわかる
・知財のリスクについて具体的に理解できる

参加者の声

・具体的な事例を交えた説明でとてもわかりやすかったです。
・細かく丁寧に教えて頂けたのでふわっと知っているレベルだった知識を深めることができました。
・ゼロからの学びでしたが、今後の営業活動でも活かせる内容でした。

プログラム

1.知財とは何か
 1)知的財産とは?
 2)知財についての基本的スタンスについて
 3)知財の種類
 4)知財の保護について

2.知財活用の具体例(特許、商標を中心に)
 1)特許の活用例
 2)商標の活用例
 3)その他の活用例
 4)特許事務所の活用

3.知財に関する事故事例とリスクマネジメント
 1)知財リスクについて
 2)知財に関しての事故の事例
 3)知財リスクへの対応
  (1)事前対策:予防
  (2)事後対策:事件への対応

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 20,900 19,000 1,900
SMBC経営懇話会会員 24,200 22,000 2,200
会員以外のお客様 27,500 25,000 2,500

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから