• SMBC
  • SMBCグループ

在宅勤務でも経理業務を効率よく進める方法を学ぶ!

経理部門のデジタル化とペーパーレスによる効率改善の具体策

経理業務を改善するポイントを解説し、生産性向上につなげます

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年09月10日(火) 10:00~ 17:00

中之島セントラルタワー17階(弊社ホール)
大阪市北区中之島2-2-7

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2024年09月10日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

経理担当者、経理責任者、経理の事務改善に関心のある方

講師

御堂筋税理士法人 税理士 株式会社組織デザイン研究所
人事コンサルタント 小笠原 知世 氏
小笠原 知世 氏

主な得意分野:経理担当者育成、経理業務改善・合理化
略歴:神戸大学経済学部卒、神戸大学大学院卒。商売家系に生まれ、中小企業経営と人生を共にしてきた。「経営者の夢をかなえるサポートをする」ことを目標とし、在学中に税理士資格を取得。また、資格の学校TACで講師経験を積む。卒業後、同事務所に入所し、企業税務のプロフェッショナルとして、法人クライアントの税務・財務・会計サポートを行う。実務スキルとIT情報力を武器に、企業の業務フローを徹底的に見直し、大幅な業績改善へと貢献している。最近では企業の問題解決を全般に引き受け、組織開発や人事制度構築などコンサルタントとしての活躍の場を広げている。


概要(狙い)

近年、多くの企業で管理部門のスリム化が進むとともに、経理部という組織の位置づけが変化しています。
IT活用、クラウド会計の導入、アウトソーシングなどを会社の状況に合わせうまく取り入れることができれば、経理部門のコスト削減のみならず、会社全体の生産性向上につなげることも可能です。
本セミナーでは豊富な事例紹介も織り交ぜながら、経理部門の業務改善と合理化の手法について解説いたします。ぜひご参加いただき経理部門の業務改善にお役立てください。

効果 到達目標

・経理業務効率化のための具体的手法を習得できる
・月次決算の正確化と早期化の両方を実現できる
・業務の生産性を高め、間接部門から利益を生み出せる会社へ変革するきっかけを作る

参加者の声

・自社でも運用できそうな具体的改善策がわかり、とても良かったです。
・資料および補足説明もとてもわかりやすいものだった。難しいまま伝えるのではなく会計初心者にも理解できる話し方だった。
・お話のペースも丁度よく、聞き取りやすかったです。
・ワークが多く、まとめや考えの整理に役立ちました。大変わかりやすかったです。
・普段当たり前に思っていた業務を見直すことができそうです。
・IT化は進めておりますが、今回のセミナーで追加したい分野が習得できました。

プログラム

1.経理部門の現状と課題
 1)あなたの仕事レベルをチェックしよう
 2)経理部門の現状と課題
 3)経理コストを粗利益の〇%以下にしましょう

2.働き方のパラダイムシフト! 業務改善で利益を生む担当者になる為には
 1)生産性の低い経理部門の特徴とは
 2)これからの経理部門の働き方
 3)効率を上げ利益を生む経理部門・担当者とは
 4)経理の常識を打ち破れ

3.経理業務の効率化の全体像
 1)まずは経理業務の全体像をつかむ
 2)経理業務の効率化の範囲
 3)最も重要なのは、早くて正確な月次決算
 4)月次決算を早く正確にするための着眼点
 5)月次決算の早期化チェック

4.各経理業務の効率化手法
 1)現金・預金出納業務
 2)売掛金管理・回収業務
 3)買掛金管理・支払業務
 4)会計処理・証憑管理

5.経理のデジタル化とペーパーレス化
 1)経理担当者がITと共存するために必要な能力
 2)デジタル化でできる経理業務の効率化
 3)電子帳簿保存でペーパーレス化を目指そう
 4)脱デジタルの観点も必要

6.経理業務改善の進め方
 1)時間の使い方が成果を決める
 2)作業時間30%以上削減! 改善成功事例
 3)思い切ってアウトソースする
 4)これからの経理部門・担当者に求められること

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 30,800 28,000 2,800
SMBC経営懇話会会員 35,200 32,000 3,200
会員以外のお客様 40,700 37,000 3,700

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから