• SMBC
  • SMBCグループ

悩ましい人事評価と面談。自信をもってやるにはどうすればいい?

管理職のための人事評価と評価者面談の基礎

基本ルールの解説に加え、演習で基礎を学ぶ!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年10月07日(月) 10:00~ 17:00

中之島セントラルタワー17階(弊社ホール)
大阪市北区中之島2-2-7

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2024年10月07日(月) 昼食はご用意いたしません

対象者

人事評価をする方(特に新任評価者)、経営者、経営幹部、
人事担当者

講師

株式会社アタックス  執行役員 シニアパートナー 
中小企業診断士 産業カウンセラー 
北村 信貴子 氏
北村 信貴子 氏

得意分野:経営幹部、管理職教育、女性リーダー
略歴:1991年に、中小企業診断士取得を機に(株)アタックスに転職。以来、コンサルタントとして、中堅中小企業を対象に、人事制度設計から導入・運用支援、人材教育支援に従事。
2023年、(株)アタックス・ヒューマン・コンサルティング代表取締役社長を退任し、2024年、(株)アタックス執行役員に就任。近年は、後継者や次世代幹部向けの行動変容、マネジメント力強化や面談スキル、コーチング等、能力開発分野に注力。講演、研修、コンサルティングに精力的に取り組んでいる。豊富な現場経験に基づいた、迫力ある講義には定評がある。


概要(狙い)

管理職の職務は大きく分けて、「仕事の管理」と「ヒトの管理」です。その2つを補完する仕組み(制度)が、人事評価制度であり、部下育成面談です。つまり、「部下を評価する」ことと「部下と面談する」ことは管理職の2大業務といってもよいでしょう。
部下を評価し面談するための基本的な考え方、正しい運用方法、これらに必要なスキルを訓練しないまま管理職任せで制度運用している企業がありますが、これでは部下の納得感、成長速度という点で効果は上がりません。
本セミナーでは、部下のやる気を引き出す「公正評価」と、「面談スキル」の実務を学んでいただきます。理論だけでなく演習やワークが特長で、明日からの実践に役立ちます。新任管理職はもちろんのこと、ベテラン管理職で評価者訓練を受けたことがない方におすすめのセミナーです。

※昨年度開催から講師が変更になりました

効果 到達目標

・評価者としての最低限のルールやマネジメント行動が理解できる
・人事評価の基準の捉え方や判断行動が理解できる
・納得度が高まる対話型評価面談の全体像が理解できる
・上司の一方的な面談から、部下と双方向の面談ができるようになる

プログラム

1.人事評価制度がなぜ重要なのか、時代の変化と目的の確認
 1)「人事評価」は社員一人一人の仕事成果のエビデンス
 2)これからの雇用環境と「人事評価」の位置づけ
 3)「査定」から「育成」ヘ、制度設計の思想と考え方

2.公正な人事評価の実践(演習)
 1)人事評価のつけ方のポイント
 2)陥りやすいエラーと防止のポイント
 3)評価対象期間中の行動評価の実践(ワークと考え方解説)

3.「目標管理」の運用の仕方
 1)P.F.ドラッカーが唱えた「目標管理」の本質とは?
 2)目標管理の運用は、「評価」でなく「設定」がすべて
 3)目標設定に必要な、KPIの考え方(良い目標設定・悪い目標設定)

4.部下面談の重要性と考え方
 1)目的をもったコミュニケーションを行う重要性
 2)個別合意とPDCAサイクルの関係
 3)面談は、「有意義感」「自己重要感」「納得感」

5.目標設定面談、フィードバック面談、キャリア面談
 1)面談の種類別、展開の仕方
 2)面談の構成と留意点(アイスブレーク・展開の仕方)
 3)面談で留意すべき態度と位置関係

6.面談スキルと面談の実践(トークスクリプト演習)
 1)コーチング・ティーチング・カウンセリングとは
 2)ケース1:「年上の部下との目標設定面談」(ロープレ)
 3)ケース2:「復職1週間経過後の部下との面談」(ロープレ)

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 30,800 28,000 2,800
SMBC経営懇話会会員 35,200 32,000 3,200
会員以外のお客様 40,700 37,000 3,700

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから