• SMBC
  • SMBCグループ

―次世代経営幹部のためのエグゼクティブ・プログラム―

パーパスを実現する「両利きの経営」

~個人と組織と社会をつなぐ新時代の価値創造~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年10月24日(木) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2024年10月24日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

経営幹部、経営幹部候補者、経営企画部門

講師

有限会社アイグラム  代表取締役
スミダコーポレーション株式会社 社外取締役 兼 指名委員会議長・報酬委員会議長
立教大学大学院社会デザイン研究科 客員教授 
梅本 龍夫 氏
梅本 龍夫 氏

略歴:1956年東京生まれ。慶応義塾大学経済学部卒、スタンフォード大学経営大学院卒(MBA)。日本電信電話公社(現NTT)、ベイン&カンパニー、シュローダー・ベンチャーズを経て株式会社サザビー(現サザビーリーグ)取締役経営企画室長に就任。同社の第二創業を推進。また同社合弁事業のスターバックス・コーヒー・ジャパン株式会社の立ち上げプロジェクトの総責任者となる。他にエストネーションおよびアコメヤトウキョウ等の企画立案・事業立上げを推進。2005年に退任、同年アイグラム創業。物語を基軸とした新しい経営コンサルティングを開始。2015年より立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科にてビジネスと社会をつなぐプラットフォーム構築の研究・教育に従事。専門分野は、物語マトリクス理論、経営戦略、組織開発、新規事業開発、マーケティング、ブランディング、リーダーシップ&フォロワーシップ論、サードプレイス論、ライフストーリー論、パーソナリティ類型論。
著書:『数の神話―永遠の円環を巡る英雄の旅』(コスモスライブラリー2009)、『日本スターバックス物語-はじめて明かされる個性派集団の挑戦』(早川書房2015)
共著:『都市・地域政策研究の現在』(金安岩男 他 編:一般財団法人 地域開発研究所 2019)第2章「都市の物語構造-新宿区の不思議な魅力の源泉を探る-」、『競争優位に導く業務改善とイノベーション』(矢作尚久編、日本医療企画2022)第1章「イノベーション」第2章「経営」


概要(狙い)

「両利きの経営」は、「既存事業の深化」と「新規事業の探索」を両立させるという経営の基本中の基本ともいえる理論です。この「当たり前」ができないために、多くの日本企業がイノベーションを起こせず苦しんでいます。
本講座では、戦略と組織の両面で「両利きの経営」を実践するための要諦を探索し深化させ、イノベーションの足掛かりを掴みます。

効果 到達目標

◎パーパス起点の経営とは何かを理解する
◎深化と探索を両立させる「両利きの経営」の思考法を理解する
◎「両利きの経営」を戦略と組織の両軸で自社に適応させる枠組みを理解する

プログラム

※セミナー開催の2ヶ月前に最新のプログラムに更新します


1.問題提起:どうやって第二創業するか
  1)WHY(パーパス)から始める
  2)HOW(両利きの経営)を極める

2.危機対応としての両利きの経営(HOW軸)
  1)整合性モデルの基本を学ぶ
  2)事業には賞味期限がある:事業ポートフォリオを組み変え続ける戦略
  3)事例:USAToday、富士フィルム、レゾナック(旧:昭和電工)、AGC

3.両利きの経営の背景にある理論
  1)人間には認知の限界がある:アッパーエシュロム理論
  2)合理性にも限界がある:企業行動理論(マーチ=サイモンモデル)
  3)2つの組織能力を使い分ける:ダイナミック・ケイパビリティとオーディナリー・ケイパビリティ

4.パーパス志向としての両利きの経営(WHY軸)
  1)WHYを問う:ORGIN、MISSION、VISION―個人を起点とする
  2)パーパス経営の3つの歴史的段階と未来志向のパーパス経営
                   ―個人と組織を社会とつなぐ
  3)事例:パタゴニア、ソニー、味の素、ユニリーバ

5.WHY―HOW―WHATをつなぐ「経営の9つの次元」
  1)3つのWHY、3つのHOW、3つのWHAT
  2)パーパスと戦略を一貫したストーリーでつなぐ
  3)事例:スターバックス、積水ハウス

6.パーパスを実現する両利きの経営
  1)事業ポートフォリオの大胆なリデザイン法
    :イノベーション・ストリームとイノベーション・マトリクス
  2)事例:AGCの組織改革を「経営の9つの次元」で読み解く
  3)組織改革を読み解く方法:物語マトリクス理論
  4)事例:AGC物語―「経営の9つの次元」を模索し、
    「両利きの経営」を実現していった経営プロセス(物語マトリクスによる解説)

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 38,500 35,000 3,500
SMBC経営懇話会会員 44,000 40,000 4,000
会員以外のお客様 50,600 46,000 4,600

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから