• SMBC
  • SMBCグループ

自らをマネジメントし、さらなる成長や活躍をするためには?

社会人経験3~5年目対象 若手社員の仕事力向上セミナー

チームの中心をこれから担う若手社員へ、業務を行う際に必要なポイントをお伝えします

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2025年02月04日(火) 10:00~ 17:00

中之島セントラルタワー17階(弊社ホール)
大阪市北区中之島2-2-7

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2025年02月04日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

社会人経験3年目~5年目の方

講師

株式会社 ワークセッション 代表取締役 鈴木 泰詩 氏
鈴木 泰詩 氏

主な得意分野:初級管理者育成、リーダーシップ、若手育成
略歴:前職はリクルート主要都市総代理店。総務長として自社新卒・キャリア採用活動。社内人事マネジメント・社外顧客向け採用・従業員教育セミナー運営に従事。その後、経営企画室長を経て組織全体の事業運営に携わったのち2007年に独立。現在は、企業の採用・育成・評価制度構築を支援する中小企業向け人事コンサル業務および大手企業・学校法人・財団法人など幅広い組織に対して階層別スキル研修の開発および登壇業務を行う。


概要(狙い)

仕事に慣れてきた3~5年目の社員に期待することは将来のリーダー候補として、上司や先輩のフォローをしながら後輩への指導をすることです。
しかし、業務の一連の流れが理解でき、対処できるようになった若手社員には、今まで以上に多くの業務量やミッションが課せられているのではないでしょうか。
そこで本セミナーでは、社会人経験3~5年目の若手社員が業務を効率的に進めるために必要なセルフマネジメントや思考術、上司や後輩との円滑なコミュニケーションを図るためのポイントを解説します。今後の成長のためにぜひご参加ください。

効果 到達目標

・チームの中心を担う社員になるための論理的思考やセルフマネジメントができるようになる
・上司や先輩に対するフォロワーシップ(補佐)が理解できる
・後輩に対する指導やコミュニケーション方法が理解できる

参加者の声

・上司へのフォロワーシップ、後輩へのリーダーシップの取り方がわかった
・上司や部下とコミュニケーションを取る機会が多いため、役に立つと思った
・後輩に指導することも多くなってきたので、すぐに活かせる内容でよかった
・自分の考えを発表したあとに講師からアドバイスがあり納得感があった
・セミナーで教えていただいたことを実践し、業務効率を上げようと思った
・縦と横のコミュニケーション方法について解説されていて良かった

プログラム


1.3~5年目社員に求められているものとは
 1)SHOULD/CAN/WANT(仕事に求められる3要素)

2.論理的思考と仕事の優先順位付け
 1)論理的思考において大切な観点
 2)気忙しさ(きぜわしさ)の原因を論理的思考で紐解く
 3)緊急度と重要度の切り分け

3.論理的思考と業務課題特定
 1)PDCAサイクルと課題解決プロセス
 2)フロー図で仕事を分解する
 3)KPIを設定し業務課題を特定する

4.自己コミュニケーション理解
 1)交流分析とエゴグラム
 2)コミュニケーションタイプを分析しよう

5.後輩に向けたコミュニケーション術
 1)絶妙な距離感のコミュニケーション
 2)絶妙な距離感4原則
 3)後輩に向けた基本的な傾聴スキル

6.上司に向けたコミュニケーション術
 1)フォロワーシップの大切さ
 2)上司フォローのポイント
 3)上司に自分の意見を評価してもらう工夫

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 30,800 28,000 2,800
SMBC経営懇話会会員 35,200 32,000 3,200
会員以外のお客様 40,700 37,000 3,700

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから