SMBCコンサルティング

PDCAの重要性を理解し、組織運営に活用!
(社会人経験10年目以上対象)

計画を持って効率的に働くためのPDCA実践セミナー【前編】

基本的な考え方と実践ポイントを習得し、チームでのPDCAの仕組みを設計

大阪
定額制専用

満員御礼!!募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2016年12月12日(月) 10:00~ 13:00

募集は終了いたしました。
弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2016年12月12日(月) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

社会人経験10年目以上の方

講師

株式会社 イデア・ビジネスクリエイト 代表取締役 井原 準哉 氏
井原 準哉 氏

略歴:筑波大学卒業後、航空測量大手、外資系および銀行系コンサルティング会社、化粧品メーカーを経て、2008年、株式会社イデア・ビジネスクリエイトを設立し代表取締役に就任。中期経営計画策定や各種業務改革支援など、100社を超えるコンサルティング実績がある。
 現在は、中堅・中小企業やNPO団体に対するコンサルティング活動の他、問題解決、PDCA、ロジカルシンキング、タイムマネジメント、リーダーシップ、評価者研修など、幅広い分野で研修活動を行っている。



概要(狙い)

「計画は立てても、その通りにいったためしがない」、「職場改善に取り組んでいるがなかなか成果がでない」。職場で良く聞かれる声です。その大きな要因の一つにPDCAサイクルがうまく回せていないことが挙げられます。
PDCAサイクルとは、「計画(Plan)-実行(Do)-評価(Check)-改善(Act)」という4つのステップを踏むことで目標を達成しようとする、仕事を管理するための基本的な考え方であり、ご存じの方も多いと思います。また同時に、PDCAサイクルを徹底することは難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。
PDCAサイクルはあらゆる仕事の基本です。効率的に成果をあげるうえで、あらゆる仕事でPDCAサイクルの実践が求められます。「PDCAサイクルを制するものが仕事を制す」です。
本研修では、わかってはいるがなかなかできないPDCAサイクルを徹底するためのポイントを、理論から実践にわたってお伝えします。セミナーを通じてPDCAサイクルを回すツボをご理解いただき、仕事でより多くの成果をあげていただきたいと思います。

プログラム

前編
1.PDCAサイクルとは
1)仕事のロスの原因を考える<ワーク>
2)PDCAサイクルは仕事の基本

2.“ 計画”のツボを押さえる
1)よい計画とは?<ワーク>
2)目的と目標が計画を決める
3)目標は具体的に決める<ワーク>
4)間接業務の目標設定
5)やり方と期限を決める

3.決めたことを徹底的に実行する
1)仕事を押さえる
2)行動レベルに落とし込む<ワーク>

4.検証と対策が成果を確実にする
1)進捗管理のポイント
2)対策立案の考え方<ワーク>

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから