SMBCコンサルティング

中小企業には大企業とは違う戦い方や経営資源の使い方がある!

中小企業のための経営戦略【入門編】

経営戦略の基礎から、使い方、それを使って成果を出し続けるために必要なことを具体的に解説

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年01月24日(火) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2017年01月24日(火) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

経営者、経営幹部、経営幹部候補、経営企画室スタッフ、自社の経営について真剣に考えたい方


講師

株式会社マーケティングアシストプロジェクト  代表取締役社長 中小企業診断士 青木 宏人 氏
青木 宏人 氏

略歴:アミューズメント業界で14年間営業活動に従事した後、2008年4月に経営コンサルタントとして独立。経営戦略やマーケティング戦略の立案と実行支援など約200社のコンサルティング支援を実施。現在、㈱マーケティングアシストプロジェクトの代表として、マーケティング戦略の立案と実行支援を行っている。同組織では、売上、利益向上をミッションとして、マーケティング上の課題の抽出と課題解決のための具体的なマーケティング施策の支援を実施している。特にマーケティング戦略を実行に移すフェーズを大切にしており、「組織を動かす実行プロセスの構築」を行っている。

著書:『お店の「ウリ」を「売上」にする方法』共著MAP編(同友館)


概要(狙い)

<入門編>
「戦略って良く聞くキーワードだけど曖昧に使っているな」と感じたことはありませんか?入門講座では、戦略の定義をしっかりと理解した後に、経営戦略を立案する上でおさえておきたい分析のフレームワークを説明します。特に中小企業の戦略と大企業の戦略の違いについて理解を深め、中小企業特有の戦い方や経営資源の蓄積の仕方など、具体的な方法を学びます。当講座を受講した後には、経営戦略の立案に必要な分析の枠組みを理解できることでしょう。経営戦略の基本をしっかりと学び中小企業特有の戦い方を身につけましょう!

*講義+個人ワーク+グループでの事例研究など参加型セミナー

参加者の声

・論理的で明確な講習でした。
・伝えようという強い意欲を感じました。ありがとうございました。
・本当に良いセミナーでした。今回受講して色々と学べて幸せです。ありがとうございました。
・わかりやすかったです。是非、会社にあてはめて検討したいと考えます。
・新しい分析手段を覚えられたこと。後は自分の会社の長所短所再度確認しないといけない。
・グループディスカッションが良かった
・戦略実行段階のフレームワーク、本当に理解できて良かったです
・考え方(戦略)の組み立てに役立ちます。
・個々の分析は難しそうだが、なんとかがんばれそうだ。当社だけでなく、クライアント提案にも活かせると思う。

プログラム

入門編
1.戦略とは
1)ビジョンとは
2)戦略の定義

2.事業の定義
1)事業の定義は、なぜ必要か?
2)事業を定義する3つの視点

3.中小企業特有の戦い方
1)絞り込みの視点
2)競争を避ける視点

4.事例で理解する戦略理論
1)文具卸業の経営者にどのようにアドバイスする?
 (1)自社は、何屋か?
 (2)勝ちパターンは?

5.まとめ
1)戦略理論の活用

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから