SMBCコンサルティング

管理職! あなたは自信をもって部下の評価をやれていますか?

管理職のための人事評価の基本と実践トレーニング【後編】

考課者としての基本ルールを解説し、現場に即した実務上の悩みへの対処法を教えます。

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年09月15日(金) 14:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2017年09月15日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

人事考課をする方(特に新任考課者)、経営者、経営幹部、人事担当者の皆様

講師

エスコンサルティング 代表 山本 信夫 氏
山本 信夫 氏

略歴:広島大学政経学部経済学科卒業。社会経済生産性本部認定経営コンサルタント、厚生労働省認定産業カウンセラー、キャリア・コンサルタント。
大手都市銀行を経て、1982年から住友ビジネスコンサルティング株式会社、株式会社日本総研ビジコンにて、コンサルティング活動に従事。2002年5月に独立し、これまで中堅・中小企業をはじめ、300社以上のコンサルティング及び、1,000回を超える企業内研修・講演に従事。現場で機能させ成果を上げるカリスマ人事コンサルタントとして多くの経営者から強い支持を受け続けている。全国に多くの山本ファンを持つ“熱血”コンサルタントである。
著書は、「人事考課実践ハンドブック」「こんな人事はアカン!」「日本型成果主義人事導入マニュアル」他


概要(狙い)

「あなたは自信を持って、部下の評価をやれていますか!?」
企業の現場では、今、「人事考課の納得性向上」が考課者の最大のテーマになっています。どんなに優れた人事考課制度や考課表があっても、評価するのは人間であり、考課者なのです! 考課者が部下から信頼されていなければ、部下の納得性もやる気も絶対に上がりません!
本セミナーでは、人事考課の基本ルールや人事考課基準、面接に至るまでの実践的なテクニックをケーススタディを使用し、現場ですぐ使える実践ポイントを解説いたします。

※ケーススタディはあくまで一般的な事例(DVDケース)を使用しますので、自社の人事考課基準(考課表)とは異なります。予めご了解ください。
※年間ガイドからプログラムが変更になっています

プログラム

◆ 後編は、前編を受けた後に受講してください。
  後編は前編を受講していることを前提にセミナーを進行します。

後編
1.<実習>DVDケースを使った人事考課実習
1)オリエンテーション ―考課者研修のすすめ方と留意点―
2)<個人実習>DVDケース上映と個人評価
3)<グループ実習>グループ討議
4)解答例の解説と総括
  ※本DVDケースは山本講師監修のPHP研究所編
  「人事考課の基本と実践~営業のケース~」使用

2.人事考課の実践上で発生する「悩み」への対処法
1)普段、コミュニケーションの少ない部下をどう評価すべきか?
2)フィードバックをどうやったらうまくやれるのか?

3.考課者には「面接・コーチング能力」は必須!
1)「面接」は今や、納得性向上の最大のポイント
  ―「面接」は考課者の義務と心得よ!―
2)「面接」をやる時に最低限押さえておきたいポイント

4.部下から信頼される「考課者」となるために!
 ~「あの人にだけは評価されたくない!」と言われないために・・・~

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから