SMBCコンサルティング

目標の立て方、部下の行動管理など具体的なノウハウを解説

部下を育成し、組織目標を達成するための目標設定・目標管理の進め方【前編】

具体的なケースを使いグループワークで他社交流をしながら学びます

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年10月16日(月) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2017年10月16日(月) 昼食はご用意いたしません

対象者

目標設定、目標管理について学びたい管理職、人事担当者、経営幹部

講師

セレクションアンドバリエーション株式会社  代表取締役  平康 慶浩 (ひらやす よしひろ) 氏
平康 慶浩 (ひらやす よしひろ) 氏

略歴:早稲田大学大学院ファイナンスMBA。外資系コンサルティングファーム、シンクタンクを経て独立。「わかりやすく」「優秀な人材を惹きつける」ことを目指し、中堅・中小企業から大企業まで150社以上の人事評価制度を構築してきた。教育研修領域でも多くの実績で人気を博す。大阪市の人事特別参与としても活躍。
労働市場やキャリア構築のあり方について日々、雑誌やブログなどで情報発信している。

著書:「7日で作る新・人事考課CD-ROM付」(明日香出版社)「出世する人は人事評価を気にしない」(日本経済新聞出版社)「課長1年目の教科書」(かんき出版)など

連載:「プロが明かす出世のカラクリ」(日経スタイル隔週連載中)

寄稿:「女性活躍に向けた企業の戦略的対応」
(労政時報3914号2016年8月12日発行)など多数


概要(狙い)

目標管理制度を「給与や賞与を決めるための人事の仕組み」と考えていませんか?
そのようにだけ理解していると、目標はなかなか達成されずに、部下の不満は高まる一方です。そして自律的に行動するようにも育たないのです。
しかし、最新の行動心理学やリーダーシップ論に基づき目標管理制度を、マネジメントの仕組みとして正しく理解すれば、部下の育成と組織目標の達成がどちらも自然に実現できるようになります。
本セミナーでは、多くの先進企業の成長を実現してきた、本質的にあるべき目標管理制度を学ぶことで、業績向上や部下育成を実現しやすくします。そして、管理職であるあなた自身がさらに成長するきっかけとして活用していただけます。

※昨年度開催の「管理職が成果を出すための<目標管理>実践術」からタイトルが変更になりました

参加者の声

・具体的に教えていただき分かりやすかった
・自分が見れていない部下の行動、自分の行動を見直す機会となった
・目標設定、評価の手法が理解できた
・聞き取りやすくユーモアを入れて、時間が経つのが早かったと思います

プログラム

前編
≪目標管理制度の本質と目標設定の基本≫
1.目標管理制度の本質と課題
1) 個人ワーク
2)典型的な目標管理シート
3)目標管理のよくある不満
4)そもそも目標管理とはどういう仕組みなのか
5)目標管理に対する不満の本質
6)目標管理と言う制度の難しいポイント
7)どうすれば不満を解消できるのか
8)もう一度目標管理の目的から考えてみる
  <グループワーク>

2.目標設定の基本
1)基本テクニック1:目標はブレイクダウンする
2)基本テクニック2:目標を共有する
3)基本テクニック3:個人面談で不安を払しょく
4)基本テクニック4:アクションプランはスケジュール
5)こんな場合はどうする?
6)応用テクニック:裏チャレンジ目標をたてる

3.目標設定ケーススタディ
◆課長として4人の課員の今年度の目標を設定

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから