SMBCコンサルティング

管理職
困難やストレスを乗り越える心の鍛え方【午前】

東京
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2017年10月26日(木) 10:00~ 13:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2017年10月26日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

管理職

講師

人事政策研究所 代表 望月 禎彦 氏
望月 禎彦 氏

略歴:1960年生まれ。立教大学卒業後、ユニ・チャーム株式会社にて営業を経験後、人事部にて採用、研修の実務を経験。92年独立。支援先企業が人事政策面で1人立ちできるよう徹底的に指導する。特にここ数年は「行動」をベースにした独自のコンピテンシー理論を駆使し、実際の導入先は中堅企業200社、勉強会・講演会参加企業は500社以上におよぶ。またそのノウハウを結実させたソフトウエア『コンピテンシーマスター』、および人事評価ASPシステム『コンピリーダー』のユーザー数は全国600企業にのぼる。

著書:「中小企業のコンピテンシー実践」(共著)
「『できる人』の手法を共有化しよう-コンピテンシー入門」(SMBC経営懇話会)


概要(狙い)

・経営環境の変化が激しい今、管理職は様々な困難に直面しています
・ストレスに負けず、困難や逆境を乗り越えて成長していくにはどうすれば良いか?困難な状況から立ち直る心の弾力性(レジリエンス)の鍛え方を具体的に解説します

プログラム

1.そもそも『レジリエンス』とは何か?
  →困難な状況から立ち直る心の弾力性

2.『レジリエンス』を鍛える構造
 1)自分の強みと弱みを知る
  →実は強みと弱みは表と裏の構造
   ・『コンピテンシー』を見直す
   ・自分自身の不安要素を知っておく
 2)その不安要素が、特定の『思い込み』につながる
  →『思い込み』が認識をゆがませる
   ・『思い込み』の種類
   ・『思い込み』と自分自身の不安要素との関係

3.具体的にどう鍛えていくか
 1)自己重要感を高める
  →人間は、悲しいから悲しむのか?
   ・「偶然を必然に変える」ワーク
   ・信条をつくる
 2)再度、強みにフォーカスしてみる
  →『コンピテンシー』をじっくり見直す
   ・どうすれば強みをさらに発揮できるか
   ・それを仕事にどう活かすか
 3)自分自身のサポーターとの関係を深める
  →相談できる相手がいる人はくじけない
   ・どんな人が自分の周りにいるのか
   ・いなければ、どうしたらよいのか
   ・どうすると関係を深められるだろうか
 4)感謝の気持ちを表現する
  →周囲に感謝できる人はより強くなれる
   ・実例紹介(感謝の手紙、感謝日記等々)

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(東京)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから