SMBCコンサルティング

ロジカル・ラテラル・クリティカルシンキングを総合的に学ぶ

3つのシンキング法を使いこなす思考力徹底トレーニング【後編】

思考力を強化し、深める力、気づく力、壁を突破する力を養います。

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年01月18日(木) 14:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします

昼食

2018年01月18日(木) 昼食はご用意いたしません
(昼食の有無はセミナーの時間帯にかかわらず表示いたしております)

対象者

若手社員、中堅社員、管理職
論理的思考力、本質要因発見力や問題解決力を高めたい方

講師

株式会社 メンター・クラフト 常務執行役員 コンサルティング・ディレクター 河野 貴史 氏
河野 貴史 氏

略歴:京都大学大学院工学研究科修了(工学修士)、ボンド大学大学院(オーストラリア)修了(MBA)、メンタルケア<R>心理士
DiSC<R>認定コンサルタント、日本コーチ連盟コーチ養成プログラム修了

鉄鋼大手の川崎製鉄(現JFEスチール)に入社。磁性材料の材料設計・製造プロセスの研究開発に従事。グループリーダーとして部下を持ちながら、自動車部品向け材料開発を率いた後、農業用途における新規ニーズを発掘し事業化を実現。研究企画部門では研究業務効率化プロジェクトに携わるほか、新技術発掘プロジェクトを立ち上げ、主担当者として多部門のメンバーをマネジメント。在職中にMBA(Bond University, Australia)取得を通じ、交渉術やイノベーション理論を習得。
現在、(株)メンター・クラフトにて、管理職から中堅社員向けの問題発見・課題解決、イノベーション、ビジネス統計、コーチング等の研修講師、およびコンサルタントとして活動中。「創造の源泉はコミュニケーションにあり」が信条。グループワークをふんだんに盛り込んだ、受講者の気づきを重視する研修を通じ、人材育成に取り組む。



概要(狙い)

「あなた自身の壁を突破し正解をたぐり寄せよう」
 自ら論理的に考え、伝え、実行すること、これは、できるビジネスパーソンに必須の要件です。ビジネスを成功に導くためには、狭い視野を広げ、選択肢を増やし、思考プロセスを阻む壁を乗り越えなくてはなりません。その為にはどうすればよいのでしょうか。
 本セミナーでは、3つのチカラを養います。物事を深く掘り下げて真の要因を追究するロジカルシンキング、多面的に発想して視野を拡げるラテラルシンキング、考えを客観的に検証するクリティカルシンキング、これらを駆使して、物事の本質を見抜き、スピーディな問題解決や生産性を向上することを狙いとしています。
 異業種の仲間達の多様な考え方に刺激を受けながら、問題の本質要因を発見し、課題を解決する力を身につけましょう。

※昨年度開催の「ロジカル・ラテラル・クリティカルシンキングを使いこなす思考力トレーニング」からタイトルが変更になりました

プログラム

◆ 後編は、前編を受けた後に受講してください。
  後編は前編を受講していることを前提にセミナーを進行します。

後編
1.ロジカルコミュニケーション~伝えるチカラ~<個人・グループ演習>
1 )結論から話す「結論ファースト・ポイントスリー」法
2 )情報を簡潔に要約し、聴き手の知りたい事柄にフォーカスする
3 )ロジカルテリング・ワークショップ30秒で伝えてみよう

2.ラテラルシンキング~壁を突破するチカラ~<個人・グループ演習>
1 )直感的発想に慣れ、違和感を楽しむ
2 )発想ツールを活用する
3 )ツールはいらない! チームで壁を突破するブレインストーミング

3.クリティカルシンキング~気づかせるチカラ~<グループ演習>
1 )批判するのではなく、多面的・建設的に意見を積み重ねて検証する
2 )(ケーススタディー)なぜ日本人は英語が苦手なのか?
3 )WHY? を繰り返して徹底的に掘り下げる
4 )クリティカル視点でディスカッション
5 )賛成・反対両面で考える

4.まとめ・質疑

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は開催日の前営業日の午後3時までにご連絡ください。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから