SMBCコンサルティング

後輩・部下の継続的支援で職場の人間関係を向上させ、やる気を高める!

後輩・部下の心をつかみ成長につなげるタイプ別指導法【前編】

「相手にあわせた指導・対応をする」とはどういう事か?演習で学びます。

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年04月27日(金) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2018年04月27日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

部下・後輩をもつ全ての方、教育・研修担当者

講師

株式会社 統合共育研究所 代表取締役 メビウス人財育成グラジュエートスクール学長 NPO法人国際メンターシップ協会・理事 大野 雅之(おおの まさゆき) 氏
大野 雅之(おおの まさゆき) 氏

略歴:州立オレゴン大学院修士課程卒業後、日本の人材教育機関に所属し、様々な国の教育機関や教育プログラム実践者を訪問し、グローバルエデュケーションモデルを模索。東洋思想、インド思想などとの出会いから東洋と西洋を融合するホリスティック教育を目指し、広範囲の教育ツールを研究、実践する。
 平成17 年に「共育・共創・共進化」を基本コンセプトにした統合共育研究所を設立し、現在は、企業の人材育成と学校教育の両分野で価値のブレークスルーを通してモチベーションを高める独自の手法を用い、研修、講演活動などを行っている。コンサルティング分野では、“人(個人と組織)を元気に本気にする”コンサルタントとして、様々な組織(企業・自治体・学校・病院・政府機関等)に関わっている。特に「メンター制度構築」や「管理職教育」の分野では高い評価を受けている。また、最近では、メンタリングに潜在能力開発を加える等、斬新なプログラムを数多く打ち出している。メンタリングに関する活動としては、2002 年、NPO 法人国際メンターシップ協会の設立に携り、理事として、講演、セミナー等を通じてメンタリング普及活動を実践している。


概要(狙い)

“人をヤル気にさせる”最良のノウハウは、“人がヤル気になる”仕組みを知り、その環境を創り出せるようになることです。
 本セミナーでは、“人がヤル気になる”仕組みを深く理解し、相手の心をつかみ成長につなげる対応を具体的な行動でトレーニングします。
 セミナーは、分かりやすく、楽しく、且つ、実用的に身につけていただく為に参加型のワーク中心で実施します。
 講師の大野先生は人間のもつ力を5つ(知力、感力、行力、活力、場力)に分類し、この人間力を、上司と部下(先輩と後輩、その他全ての人間関係)が共に高め合い成長していくことが重要だと唱えられています。人間力豊かな大野先生の熱くて優しいセミナーを、是非、ご受講下さい。

※参加型で、現場ですぐに使える方法を学びます
※昨年度開催の「後輩・部下の心をつかみ成長につなげるタイプ別育成法」からタイトルが変更になりました。

参加者の声

・「気持ちが伝わる部下と伝わらない部下」がいる理由が理解出来たので日々の業務に活かそうと思います。
・明日から相手に合わせた指導をしようと思う。
・まずは部下に興味を持ち、接していこうと思った。
・ディスカッションが多くあきないように講義されていた。実際に使ってみようと思った。納得出来た。
・話し方、ペース共に良かった。耳に入りやすかった。
・プライベートでも役立つ内容だったので良かったです。
・声が大きくゆっくりで聞き取りやすかったです。
・講師の方の知識がとても豊富で話がとてもおもしろかったです。
・後輩のタイプをつかむツールとして使えると感じた。

プログラム

前編
1.“理想の指導法”の原理・原則とは
1)上司(先輩)の姿勢と視点
2)人材育成に於ける目的、姿勢、手段
3)人が最も成長する環境づくり

2.成長を左右する“ 囚われ ”を理解する
1)自分自身の“ものの見方や捉え方”を知る
2)“囚われ”からの開放
3)環境と求められる“思考の枠組み”

3.“人間力”を高める指導法とは
1)5つの力(知・感・行・活・場)を理解する
2)人を動かす「活力」の仕組みを知る
3)各自のMVP(使命・価値観・情熱)を明確にする

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから