SMBCコンサルティング

個人情報の漏洩!? どんなルールを守って仕事をすればいいのか?

個人情報保護の基本実務【前編】

個人情報保護の基本ルール、日常業務での留意点など幅広い観点で解説!

大阪
定額制専用

満員御礼!!募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年07月02日(月) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2018年07月02日(月) 昼食はご用意いたしません

対象者

・日常業務の中で、顧客・取引先・社員などの個人情報を取り扱う従業員の方
・個人情報担当者

講師

株式会社 ビジネスコンサルティングプロモート 一般社団法人SORA 代表理事
株式会社ビジネスコンサルティングプロモート
プライバシーコンサルタント、産業カウンセラー 熊谷 ひろみ 氏
熊谷 ひろみ 氏

略歴:1999年に独立し、個人事業や非営利法人を経営する傍ら、プライバシーコンサルタント、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントとして多数の企業・団体からの委託を請け、プライバシーマーク取得支援、個人情報保護資格認定講師、メンタルカウンセリング、キャリア開発支援、各種セミナー研修などを行っている。

<主な経験職>
日本プライバシー認証機構主催:CPA・CPP資格取得講座講師
法務省委託業務:少年院・少年刑務所内でのキャリアカウンセリング
財務省委託業務:財務局職員に対するカウンセリング及び研修講師
陸上自衛隊委託業務:准曹・幹部に対する職業能力開発合訓練講師


概要(狙い)

コンピューターのネットワーク化が進む中で、様々な犯罪の発生や情報漏えいによるリスクが増加し続けています。
このセミナーでは、昨今の社会問題としてクローズアップされている「個人情報」に関する事件・事故を防ぐために、日常業務の中で、顧客・取引先・社員などの個人情報を取り扱う従業員の方や個人情報担当者の方々向けに、個人情報漏えいリスクの現状と対策、個人情報保護の重要性、事故・事件が起きた際に職場に与える影響、昨年改正された個人情報保護法やガイドラインの概要、日常業務での留意点など、幅広い観点から個人情報保護リテラシーを学んでいただきます。

効果 到達目標

・情報化社会の様々なリスクを知る
・自分や家族のプライバシーを守る意識を持つ
・個人情報保護に関する国際的な動向を理解する

プログラム

前編
「情報化社会における多様化するリスクと個人情報保護の必要性」
1.情報化社会のリスク
1)個人・組織に対する様々なリスクの解説と最新の動き
2)ソーシャルメディアに潜むリスク
3)情報セキュリティ対策のポイント

2.個人情報保護に関する法の動き
1)OECD8原則と国際的な個人情報保護の動向
2)日本における個人情報保護スキーム
3)マイナンバー法・不正競争防止法など様々な関連法令の解説

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから