SMBCコンサルティング

ものづくりの基本と楽しさがわかる

製造業ものづくり入門講座 実践編【午後】

いかにして仕事の効率化を図り、ものづくりに取り組むか

東京
定額制専用

満員御礼!!募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年10月18日(木) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2018年10月18日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

製造部門の新入社員・若手社員

講師

株式会社 日本能率協会コンサルティング  生産コンサルティング本部本部長
デジタルイノベーション推進本部副本部長  シニア・コンサルタント  石田 秀夫 氏
石田 秀夫 氏

略歴:大手自動車メーカーに入社し、エンジニアとして実務を経験。
 1.国内外の工場・ライン及び設備計画・新商品量産化計画及び立上げ
 2.生産技術開発(量産化技術開発:国内外特許取得多数)
 3.その他VA/VE、生産設計、品質改善、現場改善、全社改革プロジェクト等の業務に従事
2001年㈱日本能率協会コンサルティングに入社。入社後、生産部門及び開発設計部門のシームレスな収益改善・体質改善活動を主に企業支援を行う。「モノづくり」を広くテーマを捉え、横断的なマネジメント改革に取組んでいる。
近年、企業再生なども多く行っており、再建のなかでは社員の力を出し切る再建をモットーに実践中である。
業界としては自動車・自動車部品・電気機器・半導体業界等の製造業を主に活動中である。


概要(狙い)

・ものづくりに必要な要素(標準作業、QC工程表、最適な生産方式)について学びます
・演習を通じて、ものづくりにおける最適な生産方法を考えます

プログラム

1.ものづくりとは知恵を出すこと
 1)強いものづくり企業とは
 2)ものづくりで必要な要素(標準作業、QC工程表、最適な生産方式)
 3)ものづくりは考えること
 4)【演習】最適な生産方法を考える
  レゴづくりを通じて、ものづくりの重要なポイントを考える
   <1>標準作業の大切さを知る
   <2>改善案を考える
   <3>習熟・段取りの重要性を考える
   <4>生産の方法(分業の方法)を考える
 5)【発表】グループごとの最適な方法の発表

2.ものづくりに大切な精神
 ・ものづくりに大切な考え方

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(東京)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから