SMBCコンサルティング

知らないと困る、後悔する、トラブルを未然に防ぐポイントを解説

人事労務担当者が知っておくべき13のポイント【前編】

大丈夫? 法律改正にきちんと対応していますか? 重要ポイントに絞って解説

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年11月14日(水) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2018年11月14日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

総務、人事労務の実務担当者、管理者

講師

株式会社 アルティ 代表取締役、アルティ社労士事務所 代表 特定社会保険労務士 藤井 えつこ 氏
藤井 えつこ 氏

略歴:神戸大学教育学部卒業。海運会社において輸出業務・総務を経験後、平成10年社会保険労務士として独立。3年間労働基準監督署にて総合労働相談員として勤務。「人材は会社の財産」をモットーに、中小企業から上場企業まで、人事・労務管理などの相談や諸規程の整備指導にあたるほか、年金相談や企業内研修・各種セミナーの講師をつとめる。


概要(狙い)

雇用形態が多様化する中、労働契約法、育児介護休業法など労働にまつわる法律が次々と改正され、さらに長時間労働の是正や非正規社員の処遇改善など働き方改革が議論されています。
また、使用者と労働者のトラブルが増加し企業の社会的責任やモラルが厳しく要求される今日、人事労務担当者は人事トラブルを未然に防ぎ、迅速かつ適切に処理するリスク管理能力が求められています。
本セミナーでは、「知らなかった」では済まされない基礎知識を確認するとともに、安心して働ける職場をつくるために押さえておくべき重要なポイントを法的な裏付け、判例等をベースに解説致します。

<企画者からの一言>
藤井先生は、教え方がとても丁寧で分かりやすいと評判の先生です。テキストも読みやすいと毎回、ご好評をいただいております。

※丁寧な教え方が好評。テキストもわかりやすく充実!
※最近の判例・実例を踏まえて解説。

効果 到達目標

・人事労務の実務担当者や管理者として知っておくべき労務管理のポイントが身につく
・働くことにまつわる法律の基礎が理解できる
・最近の裁判例から労務問題の傾向がわかる

参加者の声

・世間で問題になっていること、法改正による最新の制度を分かりやすく説明して頂いた
・実際に身近で起こりうる例題が多く取り上げられており、役に立つ事が多くあると感じた
・単元ごとにまとまっていて分かりやすかった
・重要なところをゆっくり説明して頂いたので、情報整理がしやすかった
・テキストの内容や講師の説明が分かりやすく、知識がなくても理解することができた

プログラム

前編
1.就業規則に関すること
1)労働契約、就業規則、法令の関係
2)就業規則の作成と周知
3)就業規則を見直そう-不利益変更についての注意点
4)服務規律、懲戒規定の重要性

2.人事に関すること
1)労働契約を結ぶとき-必ず書面明示しなければならない事項は?
2)配置転換・出向・転籍-拒否されたら?
3)派遣労働者を受け入れる時の注意点

3.年次有給休暇をめぐる問題点
1)年休の申請を拒否できる場合とは?
2)年休の計画付与制度を上手に活用-労使協定例
3)退職時に年休をまとめて取ると言われたら

4.割増賃金に関すること
1)定額残業払いのリスクと対応策
  -未払い残業代を請求されないために
2)名ばかり管理職-課長に残業代は必要か?
3)割増賃金の計算は正しい?

5.労働時間に関すること
1)労働時間とは?-働き方改革で見直される残業規制
2)1か月・1年単位の変形労働時間制を導入するとき
3)労働時間管理の重要性-新ガイドライン

6.解雇をめぐる問題
1)勤務態度不良、能力不足の従業員を辞めさせたいときは?
2)契約期間満了を理由に辞めてもらえるか?
3)「退職勧奨」と「解雇」の法的な違いは何?
4)「解雇予告手当」の必要なときとその計算方法

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 14,040 13,000 1,040
SMBC経営懇話会会員 16,200 15,000 1,200
会員以外のお客様 18,360 17,000 1,360

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから