SMBCコンサルティング

提案営業力を強化する 問題解決の手法【午後】

東京
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年12月12日(水) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2018年12月12日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

・中堅の営業担当者
・部下の営業力の強化を命題としているマネージャー、リーダー、ベテラン営業担当者

講師

株式会社 リアルコネクト  代表取締役 中小企業診断士 経営管理修士(MBA)  小倉 正嗣 氏
小倉 正嗣 氏

略歴:国立大学を卒業後、大手建材商社を経て、デルコンピュータに入社。トップセールスとして数々の賞を受賞した後、営業マネ-ジャーとしてダイレクトモデル経営に深く傾倒。その後、アスクルに新規事業開発のプロジェクトリーダーとして参画し、複数の新規事業の立ち上げに関与し、主に営業・マーケティング面をリードする。その実績は新聞・雑誌に多く取り上げられた。
2013年に経営コンサルティングと企業研修を中心とした、㈱リアルコネクトを創業。法人向けマーケティングの仕組みづくりと新事業開発を中心としたコンサルティングと研修を行っており、結果に徹底的にこだわる現場主義の手法で大手企業を中心に高い信頼を得ている。また、公開セミナー講師としても数多く登壇しており、自ら数字を作り続けてきたからわかる「現場の泥臭さ」に「ビジネス理論」を融合し、徹底して面白くわかりやすく伝えることにこだわって人気を博する。各種シンクタンクの「新規事業」及び「マーケティング・営業」の公開セミナー講師として、登壇多数。


概要(狙い)

・営業担当者の究極の目標は、お客様の問題を解決すると同時に、自社の利益の最大化を図ることです
・お客様の問題と、自社の商品・サービスをマッチングさせ、問題解決として伝える方法を学びます

プログラム

1.問題発見から問題解決へ
 1)問題と課題と打ち手、再び
 2)正しい問題の把握と営業としての問題解決
 3)問題解決に優先順位をつける

2.誰の問題を解決するのか?
 1)ステイクホルダー内の立場別の問題把握
 2)顧客の3フェーズの問題仮説を解決する思考
 3)営業が知っておきたい情報収集法と情報分析法

3.自社の強みとモノコト変換思考
 1)モノコト変換思考
 2)コトによる問題解決となぜなぜ分析
 3)「なぜ」を5回はやらない
 4)ロジックツリーを“うまく”使う

4.顧客を説得する技術を身につける
 1)顧客に問題を解決したいと思わせるためには
 2)問題発見から解決を一連のストーリーにする
 3)提案書作成の妙案
 4)クロージングに向けての微調整

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(東京)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから