SMBCコンサルティング

残業を減らす仕事術[2]
~仕事の手戻りをなくす「たった1つ」のテクニック~【午後】

東京
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年03月07日(木) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2019年03月07日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

中堅・若手社員

講師

株式会社インフィニティ  代表取締役  大澤 将憲 氏
大澤 将憲 氏

略歴:銀行系シンクタンク、外資系コンサルティングファーム、ベンチャー企業の役員を経て、独立。これまで、システム導入に伴う業務改善やプロジェクトマネジメントのコンサルティングを経験。最近では、働き方改革に伴う生産性向上案件を多数担当(RPA導入経験もあり)。
また、人財育成・組織開発にも携わり、生産性向上や、新人・中堅・管理職向けのビジネススキル等、幅広く研修を実施している。


概要(狙い)

◎時間のムダとなる「仕事の手戻り」が起きてしまう原因を理解します
◎仕事の手戻りがなくなる、たった1つのテクニックを、実践練習を通じて習得します

プログラム

1.「仕事の手戻り」でムダな時間を使ってしまうことありませんか?
  1)言われた通りにやったハズなのに、「これじゃない、やり直して」
  2)気を利かせてやった工夫に、「これじゃない、やり直して」

2.仕事の手戻りが起きてしまう3つのワナ
  1)「とりあえずやって」と言われ、素直に「とりあえず」やってしまう、正直さ
  2)相手の時間を奪ってはいけない、聞きにいけない、という遠慮
  3)完璧な状態に仕上げなければならない、という幻想

3.仕事の手戻りがなくなる、たった1つのテクニック
  1)相手の期待値を徹底的に確認する
    ●基本は5W1H
    ●特に大事なのは、Q・C・Dに関わること

4.仕事の手戻りをなくすためのコミュニケーション実践
  1)ケース:部長へ提出するレポート作成演習

5.今日から実践!
  1)アクションプラン作成
    ●期待値のどこが確認できていないか/どんなワナにはまっているか/行動計画
  2)ムダが減ったら、その時間を何に使う?

6.本日の振返り・まとめ

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(東京)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから