SMBCコンサルティング

教えてもらう立場から後輩を指導し、上司をサポートする若手リーダーになるには何をすればいい?

社会人経験6~9年目対象 若手リーダーの後輩指導(OJT)とフォロワーシップ【後編】

若手リーダーとして組織から期待されていること、すべきことを具体的に解説!

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年06月26日(水) 14:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2019年06月26日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

社会人経験6~9年目の方(主に20代の方)

講師

株式会社 ワークセッション 代表取締役 鈴木 泰詩 氏
鈴木 泰詩 氏

主な得意分野: 初級管理者育成、リーダーシップ、ローキャリア育成
略歴:前職はリクルート主要都市総代理店。総務長として自社新卒・キャリア採用活動・社内人事マネジメント・社外顧客向け採用・従業員教育セミナー運営に従事。
その後、企画室長を経て組織全体の事業運営に携わったのち2007年に独立。
現在は、企業の採用・育成・評価制度構築を支援する中小企業向け人事コンサル業務及び大手企業・学校法人・財団法人など幅広い組織に対して階層別スキル研修の開発及び登壇業務を行う。


概要(狙い)

若手リーダーは肩書があるわけではないのに組織から期待されていることが多く、自分自身でも業務を全うできているのか不明瞭になりがちです。
本セミナーではその不明瞭な部分を体系的に分解し、若手リーダーとしてすべきことをリーダーシップの観点から具体的に解説し、フォロワーシップについても分かりやすく説明します。フォロワーシップでは自分が上司や先輩をどのようにフォローするのかということに加えて、他部署へのフォローや自分自身の在り方についてもワークを通じて学んでいただきます。
ワークを中心に具体的な事例を用いて解説するので分かりやすいと大好評です。是非ご参加ください。

効果 到達目標

・若手に必要とされるリーダーシップの詳細が理解できる
・後輩の行動を継続させるために必要なリーダーシップが身につく
・切り口の全く異なる3つのフォロワーシップが理解できる

プログラム

◆後編は、前編を受けた後に受講してください。
 後編は前編を受講していることを前提にセミナーを進行します。

後編
●上司との関係性
●他部署連携とフォロワーシップ
●フォロワーシップを更に強化する信頼の預け入れ

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから