SMBCコンサルティング

効率化のための具体的改善方法やコストダウンの方法とは?

物流現場改善の具体策と現場リーダーの役割【前編】

実務ですぐに使えるスキルを事例を交えて解説します

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年06月06日(木) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2019年06月06日(木) 昼食はご用意いたしません

対象者

・物流管理部門の管理者、リーダーの方
・物流現場の見える化や、改善を検討している方

講師

株式会社技術経営フロンティアTM研究所 代表取締役 小林 達哉 氏
小林 達哉 氏

主な得意分野:製造業・物流業の業務改善、生産性向上

略歴:大手製造業・物流業勤務を経て、2014年度に技術経営コンサルタントとして独立。中京大学大学院ビジネスイノベーション研究科MBAコース修了、修士(経営管理学)。大手から中小企業の製造現場改善(生産管理、物流管理)指導を行ってきた。20名前後の職場単位ごとに改善活動を進めていくのを得意としている。大手企業に勤務時地域の中小企業に仕事を発注する仕事をしていた関係から中小企業が大手企業から受注するためのノウハウを熟知している。


概要(狙い)

製造業・物流業その他の業種における物流管理部門の管理者、およびリーダークラスの方におすすめの講座です。物流業務の効率化に向けての具体的な改善手法やコストダウンの手法を学びたい方に、管理の実務や事例、技法を紹介します。座学にあわせて演習の時間を設け、実践的な活用をイメージできるようにします。また物流現場の生産性管理や進捗管理、社員育成・OJTに携わる方に実践的な手法や事例の紹介を通じて、実務ですぐに使える知識・技能の習得を目指します。さらに、複数の職場で物流現場マネージャーを務めた実戦経験豊富な講師が物流の現場リーダーに求められるスキルや自己管理・自己研鑽の方法を解説します。

※昨年度開催の「物流現場リーダーに最適! 物流現場改善の具体策」からタイトルと講師が変更になりました

効果 到達目標

・物流現場のロスを見抜き、見える化することができるようになる
・物流現場の具体的な業務改善のアプローチを習得する
・物流現場を管理するリーダーとして求められる人材像がわかる

プログラム

前編
1.成功する改善活動の実際
1)業務改善の必要性
2)改善活動の進め方
3)成功する改善活動の共通点

2.具体的な問題解決の技法
1)業務分析と問題認識の方法
2)原因分析と効果的な対策立案方法
3)物流リードタイムの管理と改善

3.ヒューマンエラー対策を考える
1)ヒューマンエラーの原因分析手法
2)脳の判断過程-入力・翻訳・出力-
3)効果的な対策と仕組みづくり

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから