SMBCコンサルティング

円滑に仕事をすすめるために必要な基本スキル

社会人1、2年目対象 要点をとらえた質問力と伝わる話し方【後編】

ビジネスコミュニケーションのポイントを演習を通して学びます

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年07月16日(火) 14:00~ 17:00

TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター
大阪府大阪市北区中之島2-2-2
大阪中之島ビルB1 (旧ニチメンビル)
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2019年07月16日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

社会人経験1、2年目の若手社員

講師

株式会社 チェンジ・アップ  代表取締役 ビジネススピーチコンサルタント 荒尾 千春 氏
荒尾 千春 氏

略歴:同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程(前期)修了。現在も博士課程(後期)に在籍し、組織の活性化や人的資源管理について研究中。
職歴は、オムロングループ企業にて役員秘書を経験後、テレビ局のアナウンサーとして勤務。朝の情報番組「めざましテレビ」や、延べ500社の企業代表者との対談番組など1600本以上を担当。現在は、その経験を生かし、2つの大学で非常勤講師(人的資源管理、キャリア形成、コミュニケーション、アナウンス技術演習の講義)や、各企業でのコミュニケーション、プレゼンテーション、CS・ES向上、組織活性化等の研修講師として、年間200回を超える研修を手掛ける。
研修対象者は大学生から各階層、経営者層までであり、少人数の研修から1000人単位の講演まで担当している。受講者からわかりやすく、楽しく学べると評価されている。


概要(狙い)

お客様のご要望をしっかり聴き取る、あるいは、上司の指示を正しく聴き取るためには、「聴く力・質問力」が求められます。また、商品の良さを説明したり、社内で情報を共有したり、あるいは、自分の思いを上手に伝えるためには、わかりやすく「伝わる力」が求められます。
ビジネスコミュニケーションの中で、要点を捉えた「聴く力・質問力」「話す力」を意識すると、自分も周りも仕事がしやすくなります。社会人経験が比較的少ない皆さんは、日々、「どうしたらよいのか迷う」こともあるでしょう。本セミナーでは、事例を交えながら、必要なポイントをわかりやすくお伝えいたします。コツを掴めば明日からの業務に自信がもてるようになると思います。
社会人1・2年目の方対象ですので、疑問や悩みも似ているでしょう。一緒に学びを共有し、実りある時間にしましょう。ご参加をお待ちしています。

※昨年度開催の「社会人1、2年目対象仕事スキルを高めるための要点を捉えた質問力と伝わる話し方」からタイトルが変更になりました

プログラム

◆後編は、前編を受けた後に受講してください。
 後編は前編を受講していることを前提にセミナーを進行します。

後編
●伝え上手になるために必要なポイント
●端的に要点が伝わる方法
●やってはいけない伝え方

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから