SMBCコンサルティング

突然の調査に慌てない! 正しい知識で毅然と対応できる

税務調査の実務対策と最新動向【後編】

最新事例をふまえた対策のポイントと自己点検方法を徹底解説

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年09月04日(水) 14:00~ 17:00

TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター
大阪府大阪市北区中之島2-2-2
大阪中之島ビルB1 (旧ニチメンビル)
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします
※電卓をご用意ください

昼食

2019年09月04日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

経理・財務・税務担当者、経営幹部

講師

マネーコンシェルジュ税理士法人 代表税理士   今村 仁 氏
今村 仁 氏

略歴:税理士・宅地建物取引主任者・CFP。立命館大学卒業。会計事務所を2社経験後、ソニー株式会社に勤務。その後2003年今村仁税理士事務所開業、2007年マネーコンシェルジュ税理士法人に改組、代表社員に就任。相続承継M&Aセンター株式会社、代表取締役社長。ベンチャー・起業家・中小企業の参謀役税理士として、会社設立から株式公開支援、相続や事業承継、M&A支援など幅広く活躍中。

著書:「3か月でできる決算対策完全ガイド」、「会社設立5年お金にまつわる解決一切」、「会社を守りぬくガマン経営22の心得」等があり、その他、専門誌・一般紙に執筆多数。商工会議所や金融機関など経営者及び経理担当者向けのセミナー実績多数。NHKテレビやラジオにも多数出演。


概要(狙い)

「税務調査」の連絡があると、皆さんはどんな気持ちになるでしょうか。多くの方にとっては、税務調査というだけで多大なストレスを感じ、プラスではなくマイナスのイメージをもたれるのではないかと思います。こういったことが影響してか、実際の税務調査の現場では、「感情論が先行」し、「事前対策なしのなりゆき任せ」となっているケースがあります。当然ながらこのようなケースでは、税務調査手続きが難航し調査期間も延び、皆様には相当な負担となってしまっています。一体いつになったら税務調査が終わるの? という状態です。税務調査は会社がある限り一生のお付き合いですから、上手に付き合うことが重要です。
本セミナー受講後は、税務調査の連絡があっても経営者や経理担当者が慌てることなく、安心して調査を迎えられるようになることを目指します。また、最新の税務調査情報もお伝えする予定です。

効果 到達目標

・税務調査を落ち着いて対応できるようになる
・税務調査の注意点が身につく
・税務調査の概要やスケジュールなどの基礎知識が理解できる

プログラム

◆後編は、前編を受けた後に受講してください。
 後編は前編を受講していることを前提にセミナーを進行します。

後編
●突然、税務調査官がやってきたらどうする?
●重加算税の回避策と最新動向
●税務調査を経営に活かす

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから