• SMBC
  • SMBCグループ

若手リーダーとして押さえるべきポイントを徹底解説!

社会人経験6~9年目対象 若手リーダーの後輩指導(OJT)とフォロワーシップ【前編】

若手リーダーは、自身の業務だけでなく“後輩指導”と“上司補佐”が求められてきます

大阪
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年10月15日(火) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2019年10月15日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

社会人経験6~9年目の方(主に20代の方)

講師

Recipro-seeds(レシプロシーズ) 代表 代田 敬子 氏
代田 敬子 氏

主な得意分野:新入社員~中堅社員、OJTリーダー、トレーナー育成、コミュニケーション

略歴:大学卒業後、イズミヤ㈱に入社。店舗勤務を経て、人事部に異動し13年間一貫して人材育成と採用業務に従事。育成した新入社員の数は延べ1000人を超える。その後、㈱ユー・エス・ジェイに転職。社員研修の企画・運営およびアルバイトトレーナーの育成に従事する。2014年に同社を退職し、独立。

資格:ワークショップデザイナー、CDA(キャリアカウンセラー)、認定エンパワーメントカウンセラー、メンタルヘルスマネジメント1種


概要(狙い)

本セミナーは、担当業務だけでなく、さまざまな役割を任されるようになってきた現場第一線の若手リーダーを対象としています。
そういう立場の方によく求められるのが、後輩指導や上司との連携、チーム内のまとめ役(フォロワーシップ)という役割です。そこで、後輩指導では基本的な心構えから具体的な育成の仕方について、フォロワーシップでは上司との上手な関わり方、そしてチーム全体への影響力の発揮の仕方をディスカッションやワークなどを通じて学んでいただきます。
本セミナーで若手リーダーとして自分が何をすべきかをつかみ、これからの成長につなげていただきたいと思います。

効果 到達目標

・若手リーダーとしての自分の立ち位置を理解できる
・後輩指導をするときの具体的なポイントが理解できる
・フォロワーとしての役割と周囲を巻き込んでの仕事の進め方について理解できる

プログラム

前編
1.若手リーダーとはどんな存在か
1)自分の今の立ち位置を考える
2)周囲の期待する行動とは

2.後輩を育てる人に求められること
1)人を育成するとはどういうことか
2)組織内教育の3本柱
3)指導する前に大切なこと

3.効果的な後輩指導の方法
1)後輩指導の原則
2)わかりやすい教え方とは
3)効果的なフィードバックの仕方
  (1)人を伸ばすほめ方(認め方)
  (2)相手に届く注意の仕方

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,200 15,000 1,200
SMBC経営懇話会会員 19,440 18,000 1,440
会員以外のお客様 21,600 20,000 1,600

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
  尚、セミナー開催日時点の消費税率が変更となった場合は、消費税込みのご請求金額が変更となりますのでご了承ください。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから