• SMBC
  • SMBCグループ

管理職が部下のモチベーションを高め、維持していくためにはどうすればいいのか?

部下のモチベーションの高め方と組織が変わるコミュニケーション【前編】

組織力、チーム力強化のためのコミュニケーション法についてもワークで習得!

大阪
定額制専用

満員御礼!!募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年12月13日(金) 10:00~ 13:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2019年12月13日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

管理職の方で部下をおもちの方

講師

株式会社 アイコン・プラス 代表取締役社長 村田 小百合 氏
村田 小百合 氏

略歴:Arthur D Little(アーサー・ディ・リトル)経営大学院卒業経営学修士(MA, U.S.A)


 2つの経営コンサルティング会社での勤務経験を経て、顧客企業の真の期待に応える人事制度から人財能力開発の方向性を見極め企画、運営実施を手掛ける。米国ボストンの経営大学院にて修士を取得後、2000年に㈱アイコン・プラスを設立し現在に至る。主な得意分野は行動科学をベースにした「マネジメント」「部下対話指導リーダーシップ」や、実践心理学を応用した「コミュニケーション」「モチベーションアップ」「自己変革・メンタルコントロール」など。楽しむ、笑いの中で気づきを得る研修として好評を得ている。著書等には日経BP社発行 DVD『 医師のためのコミュニケーション・テクニック』/リクルートワークス研究所 ワークスレビュー2007『患者満足度から導き出される医師に期待される能力・行動特性』研究文などがある。



概要(狙い)

「社員のモチベーションを上げるために新たに〇〇を導入しよう」または、「チームのモチベーションが下がっているのでなんとかしなければ…」。さらには「私自身、なんだか最近モチベーションが上がらない(やる気が出ない)よ」という言葉を聞くことがあります。このモチベーション(やる気)が組織の生産性や成果に影響を及ぼすことをご存知だからこそ言われるのでしょう。「モチベーションが上がらない」といって、ただひたすら待っていてもモチベーションはなかなか上がらないものです。やる気を高める要因の1つに、自身が働く上で大切に思う「価値観」に気づき、それを「モチーべション」や「働きがい」に繋げていくことは効果的です。
本セミナーでは部下のモチベーションをマネジメントし、チームワークを促進するコミュニケーションのとり方を多くの演習、事例研究を通じて、明日から「これは使える!」と感じていただけるポイントをお伝えいたします。是非ご参加ください。

※昨年度開催の「管理職のための部下のモチベーションの高め方と組織が変わるコミュニケーション」からタイトルが変更になりました

効果 到達目標

・部下に加えて管理職自身の働きがいをマネジメントできるようになる
・部下のモチベーションを高め、維持していくスキルが身につく
・組織力・チーム力強化のためのコミュニケーションのあり方が理解できる
・各社員(個)の知恵が組織財産として付加価値を生み出すポイントが分かる

参加者の声

・演習はそれぞれ留意点を実感できる内容であり、職場でも実践したい内容だった。
・管理者としての行動指針になりました。
・部下とのコミュニケーションやミーティングに活かせる。
・すごく聞き取りやすくて良かったと思います。

プログラム

前編
1.人がやる気を起こすモチベーションのいろいろ
1)自分自身のモチベーションの要因を探る
2)5分でわかるモチベーション・マネジメントの各基礎理論
3)人の基本的欲求(期待)と現代の動機付け方法の変化
4)部下のモチベーションを高めるものとは
5)モチベーションと行動の相関関係
6)働きがい・モチベーションと組織の成果

2.部下のやる気を左右している要因を探る<事例研究>
1)あなたならどのように動機付けしますか?
  (1)再雇用の女性社員
  (2)ワークバランスを求める若手
  (3)「早期退職した年上の部下」のケース
2)部下の意欲・モチベーションを知るための質問方法
3)モチベーション向上のやりがい・価値観<実習>

3.部下のモチベーションをあげるために大切な価値観(バリュー)を知る<ワーク・実習>
1)各々が持つ価値観(バリュー)が影響を与える言動までの流れ
2)私が(上司として)仕事で大切にしたい価値観(バリュー)に気づく
3)価値観(バリュー)を導き出すための方法
4)私が仕事で大切にする価値観(バリュー)の本当の目的は
5)仕事においてこの価値観(バリュー)を得るために必要なこと
6)大切にしたい価値観(バリュー)は1つじゃない?【順位づけ】
7)わたしの価値観(バリュー)宣言

4.部下のモチベーションを支え維持する方法
1)部下の「モチベーション・マネジメント」に必要な日常のコミュニケーション

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,500 15,000 1,500
SMBC経営懇話会会員 19,800 18,000 1,800
会員以外のお客様 22,000 20,000 2,000

※定額制クラブ(大阪)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
  尚、セミナー開催日時点の消費税率が変更となった場合は、消費税込みのご請求金額が変更となりますのでご了承ください。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから