• SMBC
  • SMBCグループ

論理的で分かりやすい文章を短時間で書くコツとは?

伝わる文章の書き方【午後】

~文章作成のポイントから、語彙力の強化方法まで、すぐに使えるスキルを習得~

東京
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年01月14日(火) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2020年01月14日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

・総務部、管理部などのスタッフ職
・社長秘書、役員秘書
・若手に指導する立場の方
など

講師

伝わる文章の書き方 講師
フリーランス編集者&ライター  赤羽 博之 氏
赤羽 博之 氏

略歴:早稲田大学卒業後、8年間の出版社勤務などを経て、1999年、フリーランスの編集者として独立。2002~08年、イオンカード会員向け月刊生活情報誌『mom(モム)』編集長。2008~12年には「nikkei 25年を超える編集・制作現場での経験をベースに、2007年から文章力アップ研修・セミナーの講師として活動。2017年7月~18年6月の1年間には企業・団体研修などで105日間登壇。2013年に上梓した著書『すぐできる!伝わる文章の書き方』は、「具体的に書かれていて、分かりやすく実用的」などの声が多く寄せられ、2019年4月現在「12刷」のロングセラー。


効果 到達目標

◎「伝わる文章」を書くための、7つのポイントを習得できる
◎文章作成に必要な語彙力の強化方法を身につける

プログラム

1.この方法で、あなたも「伝わる文章」が書ける!
  1)「伝わる文章」とは?
  2)伝わらない、読まれない文章には“原因”がある
  3)書くために必要なのは「コツ」と「貯金」
  4)一生使える文章マナー「7つのポイント」を身につける

2.「伝わる文章」を書く7つのポイント <コツ編>
  1)短く書く
  2)重複を省く
  3)文末でリズムを生む
  4)ポイントを絞る
  5)具体的に書く
  6)句読点は考えて打つ
  7)第三者の目で読み返す
    【ワーク】7つのポイントを使って、ビジネス文書を改良する

3.伝わる文章を書く「最強・最速」の方法 <貯金編>
  1)言葉、フレーズ貯金の重要性
  2)違和感センサーを磨く
  3)「語彙力本」との付き合い方
  4)言葉、文章が“泉のように”湧いてくる体質になる

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,500 15,000 1,500
SMBC経営懇話会会員 19,800 18,000 1,800
会員以外のお客様 22,000 20,000 2,000

※定額制クラブ(東京)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから