• SMBC
  • SMBCグループ

PowerPointを使いこなし、仕事の生産性を向上させる

PowerPoint「伝わるスライド資料作成術」 【午後】

PowerPointの効果的なスライドの作り方、説得力のある話し方のポイントを分かりやすく解説

東京
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年02月07日(金) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※この講座ではPCは使用いたしません
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2020年02月07日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

・若手社員、中堅社員
・PowerPointのスライド作成力、プレゼン力を高めたい方

講師

特定非営利活動法人コミュニケーションプロスペリティ  代表理事 
Microsoft Certification Professional  豊田 倫子 氏
豊田 倫子 氏

略歴:ヘルプデスクや検証技術者などを経て、教育サービスに20年以上携わる。業務システム導入支援教育プロジェクトや企業研修を多数担当。これまでの研修受講生は約8万人、5,000人以上の文章添削を実施。
2015年に特定非営利活動法人コミュニケーションプロスペリティを設立し、代表理事に就任。書く力・話す力を基礎にコミュニケーション力を強化する活動を展開している。

著書:
仕事が早くなる文章作法(増補改訂版)日経BP社 他


概要(狙い)

PowerPointは、ビジネスパーソンにとって使用頻度の高いソフトであり、使い方によって、仕事の生産性や成果は大きく変わります。
この講座では、成果を高めるためのPowerPointのスライド資料の作り方と話し方のポイントを、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)試験指導における実績豊富な講師が分かりやすく解説します。

効果 到達目標

・論理的で説得力のある、PowerPointの「スライド資料の作り方」と「話し方のポイント」を習得できる

プログラム

1.論理的で説得力のあるスライドを作成する
 1)言いたいことを3つの要素に分ける
  ・オープニング(はじめに)
  ・ボディ(本論)
  ・クロージング(おわりに)
 2)ボディ(本論)は型に従ってみる
  ・PREP法
  ・SDS法
 3)マスターで書式を一括修正
  ・マスターの操作
  ・オリジナルマスターの作成法
 4)どういう場面で背景を変えるのか
 5)画面切り替えの効果とは
 6)スライドの文章作成のポイント

2.スライドを見やすく~図形作成の技術~
 1)効率的な図形編集法
  ・キー操作を組み合わせる
 2)スマートアートを図に変換する
 3)ファイルサイズを軽量化する
 4)パワポでしかできない図形の加工
 5)写真の使い方と注意点

3.視界に飛び込んでくるスライドとは
 1)デザインはフォント選びから
 2)最近注目されているタイポグラフィー
 3)誰でもできるインフォグラフィクス

4.また聞きたい!と思わせる話し方のポイント
 1)最初の5分で相手に話を聞かせ続ける
 2)話すための音階~声のドレミ~
 3)言葉をたてて表現力アップ

5.演習

※この講座ではパソコンは使用しません

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 16,500 15,000 1,500
SMBC経営懇話会会員 19,800 18,000 1,800
会員以外のお客様 22,000 20,000 2,000

※定額制クラブ(東京)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから