• SMBC
  • SMBCグループ

職場のストレス問題に、どう向き合わなければならないのか

メンタルヘルスの基本と職場におけるストレスマネジメント【午前】

東京
定額制専用

満員御礼!!募集は終了いたしました。

(次回の開催予定等はこちらから検索をお願いします。)

日時と会場

参加者料金を確認する
2020年11月06日(金) 10:00~ 13:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2020年11月06日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

人事・教育担当者、および現場の管理職・指導員等

講師

株式会社Y’sオーダー   代表取締役  
MBA、人材開発コンサルタント   藤野 祐美 (ふじの ゆみ) 氏
藤野 祐美 (ふじの ゆみ) 氏

主な得意分野: リーダー育成、組織開発、コミュニケーション
略歴:オーストラリアBOND大学大学院 経営学修士。ミノルタカメラ(現コニカミノルタ)、P&G人事部勤務を経て、世界最大の水産飼料会社ニュートレコ社の日本法人立ち上げに参画。更に関連会社2社を立ち上げ、取締役に就任。アジア太平洋地域人事統括として、組織・人材開発に従事。独立後、企業立ち上げからマネジメントまでの経験を基に、メンタルヘルスマネジメント、リーダー育成、コミュニケーション等の分野にて、各種企業、大学等へ研修、カウンセリング等人材開発コンサルティングを展開する。メンタルヘルスマネジメントマスター、産業カウンセラー、厚生労働省働く若者ネット相談カウンセラー、キャリアディベロップメント アドバイザー。


概要(狙い)

職場において多くの方がストレスを感じていると言われており、うまく対処できずに心の病にまで発展してしまうことも少なくありません。今や社会人にとってストレス問題は、避けて通ることができないものとなっております。また、仕事や人間関係がうまく行かずやる気をなくす/自らすすんで休職したがる/職場で攻撃的な言動を繰り返す/休職中に海外旅行に出かける・・・といった多様化するうつ病等のストレス問題も深刻化しています。
では、こうした職場のストレス問題に、どう向き合っていけばよいのでしょうか。本セミナーでは、メンタルヘルス全般の基本を分かりやすく解説します。人事部門の方はもちろんのこと、職場において、メンタルヘルスを推進される方々にもご参加をおすすめします。

プログラム

1.今なぜ、メンタルヘルスが重要なのか
 1)なぜ減少しない?“職場が原因”の心の不調者
 2)メンタルヘルス問題がもたらす“大きな悪影響”
 3)メンタルヘルスに関して、企業が負う法的責任とは
 4)“リスクマネジメント”“業績アップ”の観点からも重要なメンタルヘルス対策
 5)注目すべきプレゼンティーズムとは

2.知っておきたいメンタルヘルスの基礎知識
 1)メンタルヘルスとは何か?
 2)ストレスの原因、現れ方を知る
 3)ストレスケアの方法を学ぶ
 4)「うつ病」の傾向と特徴
 5)職場の悩ましき問題「新型うつ」

3.「早期発見」のためのポイント
 1)現場の管理者の行動が大変重要
 2)社員の不調に“早く気づく”ためのチェックポイント
 3)人事・産業医・現場の連携のあり方

4.「職場復帰」の際の対応方法
 1)重要なのは“休業中”から始めること
 2)復職のステップと留意点
 3)復職判断のための評価ポイント
 4)復職者に対する、現場の7つの心構え
 5)“緊急事態”が起こった場合の対応

5.職場におけるストレスマネジメント
 1)ストレス知らずの2つのアプローチ
 2)最大の問題!?人間関係への向き合い方
 3)ストレスを溜めないコミュニケーションとは
   ・コミュニケーションが影響する信頼関係
   ・言える?言えない?ストレスを溜めずにNoと言うには
 4)高めておきたいこの力:自己肯定力の高め方
 5)明日から実践!ストレスケアは心・技・体

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 17,600 16,000 1,600
SMBC経営懇話会会員 20,900 19,000 1,900
会員以外のお客様 23,100 21,000 2,100

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから