• SMBC
  • SMBCグループ

新入・若手社員 「仕事ができる人」の伝え方・聴き方【午後】

東京
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2021年12月24日(金) 14:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2021年12月24日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

新入社員・若手社員

講師

心理カウンセラー
産業カウンセラー/キャリアコンサルタント
片田 智也 氏
片田 智也 氏

略歴: 心理カウンセラー。大学卒業後、20代で独立するがストレスから若年性緑内障を発症、視覚障害者となる。同年、うつ病と診断された姉が自死。姉の死の真相を知るため、精神医療の実態と精神療法を探求、カウンセラーへと転身する。教育や行政や官公庁を中心にメンタルヘルス実務に参画し、カウンセリング実績はのべ1万名を超える。心理カウンセリングから、経営者、アスリートのメンタルトレーニングまで、メンタルの問題解決に広く取り組んでいる。
著書:  「メンタル弱い」が一瞬で変わる本 何をしてもダメだった心が強くなる習慣(PHP研究所)


概要(狙い)

・「伝えること」ではなく、「伝わること」に責任を持って意思疎通に臨む必要性を学びます。
・職場における伝え方ノマナーとして、「結論から伝えること」など基本的なことを学びます。
・支持の内容について「わからないこと」を話し手の責任にせず、自ら問う必要性を学びます。

プログラム

1.「伝わる」という結果に主体的になる
 ・「主体性」は2つの条件で自然と生まれる
 ・「伝える」ではなく「伝わる」を目指そう
 ・「伝わる」を阻む最初の壁は「発音の壁」

2.「伝わる」が難しい、生物学的な理由
 ・意思疎通は人間という動物の生態である
 ・圧縮された情報を質問によって復元する

3.仕事ができる人の話し方・伝え方3選
 ・あなたはどうして結論から話せないのか
 ・「結論→理由→事例→結論」の順で話す
 ・あいまいな言葉を「数字」に置きかえる
 ・書き言葉は主語と述語のねじれに注意する

4.「わかる」かどうかは聞き手の能力次第
 ・不要な情報は意識して「耳に入れない」
 ・「理解していること」を言葉以外で伝える
 ・圧縮された情報は「5W1H」で「訊く」
 ・話を聞く側になったとき注意すること3選

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 17,600 16,000 1,600
SMBC経営懇話会会員 20,900 19,000 1,900
会員以外のお客様 23,100 21,000 2,100

※定額制クラブ(東京)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから