• SMBC
  • SMBCグループ

ホウレンソウに強くなる ロジカル コミュニケーション【午前】

東京
定額制専用

日時と会場

参加者料金を確認する
2024年03月11日(月) 10:00~ 13:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2024年03月11日(月) 昼食はご用意いたしません

対象者

中堅・若手社員 論理的なコミュニケーション力向上に興味・関心のある方

講師

合同会社 ロジカルライティング研究室  代表  鈴木 鋭智 氏
鈴木 鋭智 氏

略歴:シリーズ25万部超のベストセラー参考書「何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55」著者。代々木ゼミナール講師時代より1万本以上の答案を添削し、書けない心理・伝わらない原因を知り尽くす。NHK Eテレ「テストの花道」出演、朝日小学生新聞の連載などメディアでも活躍。
現在は文章力トレーニングの専門家として大手企業の社員研修に数多く登壇。受講者との軽妙なやり取りは「講義というより、めちゃくちゃ役に立つエンタメ」(IT・人事部長様談)と評される。
青森県生まれ。東北大学大学院文学研究科修士課程修了(認知心理学専攻)。


概要(狙い)

・社内の報告、連絡、相談からお客様への対応まで、仕事をうまく進めるための論理的なコミュニケーション術を学びます
・「なるほど」と納得させる説明の技術や、「気が利く」と評価される受け答えの技術を、ワークを通して身につけます

プログラム

1.「伝わらない」「誤解される」には理由がある
 1)相手に欠けている情報は何か?
 2)危険なのは「2通りに解釈できる言葉」
 3)情報がバラバラで、関係性が見えない
 4)小さな言葉のミスで「論理性に欠ける」印象に

2.その質問、本当はこういう意味なんです
 1)「それ、必要なの?」と問われて「メリット」を答えるな
 2)「おまえ、本当にできるのか?」と聞く上司の真意
 3)「どういうこと?」と聞かれたら「要点」か「言いかえ」か「因果関係」か
 4)「なぜ?」と聞かれたら「原因」か「目的」か「根拠」か

3.説得力の上がる議論の仕方~ミニマルシンキングのすすめ
 1)「君の意見は?」で答えに困る本当の理由
 2)問題提起には優先順位がある
 3)会議をこじらせる人たちの共通点
 4)「心がけよう」と呼びかけても組織は変わらない

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 17,600 16,000 1,600
SMBC経営懇話会会員 20,900 19,000 1,900
会員以外のお客様 23,100 21,000 2,100

※定額制クラブ(東京)会員の場合は1社5名様まで無料となります。
  6名様以上参加された場合は、上記「受講料(1名様につき)」にて、ご請求させていただきます。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、お電話にてご連絡下さい。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから