SMBCコンサルティング

知識ゼロ、数字が苦手でも大丈夫!

【セミナー研修】
女性社員のための数字に強くなる会計入門講座

~簿記や決算書の意味を本質から理解し、明日からの仕事に数字を活かす~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2018年11月21日(水) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください
※電卓をお持ちください

昼食

2018年11月21日(水) 昼食はご用意いたしません

対象者

・数字に苦手意識がある方
・数字(会計)を業務に活用したい方
・今後のキャリアのために計数力を高めたい方 等
※年齢、役職等は問いません。女性社員であればどなたでもご参加いただけます。

講師

プロビティコンサルティング株式会社  代表取締役 公認会計士  野田 弘子 氏
野田 弘子 氏

略歴:東京大学法学部卒。 約20年にわたり、複数の外資系金融機関で経理部長を歴任し、財務報告、管理会計、税務関連業務等、広く財務経理業務に携わる。2006年より会計コンサルタントとして、経理部門の活性化、企業研修、公開セミナー等に取り組んでいる。2010年にプロビティコンサルティング株式会社を設立し、現在に至る。熱気あふれるわかりやすい講義には定評がある。亜細亜大学大学院アジア・国際経営戦略研究科戦略会計担当非常勤講師
著書:「すらすら経理実務」(共著、中央経済社)


概要(狙い)

 会計は、ビジネスを行う上で、誰もが知っておきたい知識です。
しかしながら、「会計は難しい」「数字は苦手」など、学ぶハードルが高いと感じている女性社員の方が多いのではないでしょうか?
 本講座は、女性社員の方同士が、グループワークにとりくんだり、演習問題をときながら、わかりやすく・おもしろく、会計の基本を学べる内容です。
また、学んだことを、自分の仕事にどう役立てるか?についても解説していきます。
「数字に強くなりたい」「キャリアアップに必要な知識を身につけたい」女性社員の皆さまのご参加をお待ちしています。

効果 到達目標

◎会計の基礎知識を1日で習得できる
◎仕事における数字の活用方法が分かる

プログラム

<野田先生からのメッセージ>
受講生の皆さん、こんにちは!
この講座では、女性社員同士でグループをつくり、ディスカッションやワークをしながら、
わかりやすく・おもしろく、会計を学ぶことができます。知識がゼロでも、数字が苦手な方でも、同じような仲間がいるので、
安心してご参加ください。
講座に参加した女性の皆さんが、数字に強くなり、ビジネスの現場でいきいきと活躍してほしいと思っています。
それでは、お会いできるのを楽しみにしています!


1.会計とは何か? 
  1)会計は世界の共通言語 
  2)数字に強くなるとこんないいことがある 

2.会社とは何か? 
  1)会社を理解するための3つのステップ
  2)会計の役割を理解するための3つのステップ 

3.複式簿記の原理を理解しよう 
  1)貸借対照表(B/S)を理解する 
  2)資産とは 
  3)負債とは 
  4)純資産とは 
  5)貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)の関連 
  6)会計の仕組みを理解するための3つのステップ 

4.仕訳を学ぼう 
  1)仕訳を書いてみよう 
  2)転記(仕訳を勘定元帳に記入)する 
  3)試算表を作る 
  4)勘定を締める 

5.ステップに従って決算を学ぼう 
  1)なぜ決算が必要なのかを理解しよう 
  2)売上と売上原価の計上について理解しよう 
  3)減価償却を理解しよう 
  4)引当金を理解しよう 
  5)経過勘定を理解しよう 

6.実際の決算書を見てみよう 
  1)貸借対照表を見てみよう 
  2)損益計算書を見てみよう 

7.まとめ  
  今日学んだことを、明日からの仕事に活かそう

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから