SMBCコンサルティング

“秘書大国”米国に学んだ最前線の秘書実務

【セミナー研修】秘書業務ステップアップ講座

~米国公認秘書検定、米国上級秘書検定に日本人として初めて合格した講師が
“できる秘書の仕事術”をわかりやすく解説~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年02月05日(火) 10:00~ 17:00

三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4

※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場は当日1F掲示板にてご確認ください

昼食

2019年02月05日(火) 昼食はご用意いたしません

対象者

・社長秘書、役員秘書など
・社長室、秘書室、人事総務部などに所属している方

講師

CAP-OM,CBS  西 真理子 氏
西 真理子 氏

略歴:長崎県出身。国際基督教大学卒業後、証券会社に入社。金融スペシャリストを目指すも秘書職に向いていると悟り、方向転換。外資系企業数社で重役秘書としてのキャリアを積み、現在はビジネス英語や秘書業務研修講師として活動中。94年国際秘書検定(CBS)合格。95年米国公認秘書検定(CPS)ならびに02年米国上級秘書検定(CAP)にいずれも日本人として初めて合格。05年秘書技能検定試験1級合格。また、06年には、米国人でも至難の業と 言われるバーチャルアシスタント養成コースであるAssistUにアジア人として初めて入学、優秀成績で修了。これまでに米国公認秘書検定対策講座の講師を始め、数多くのバイリンガルセクレタリーに関する講演を行なう。外資系で学んだ最前線レベルにある内容と「難しいことをわかりやすく説明する」授業内容は定評がある。

著書:「できる秘書とダメ秘書の習慣」(明日香出版社)、「英語が話せる人と挫折する人の習慣」(明日香出版社)、「秘書の英語 実務ハンドブック」(研究社)


概要(狙い)

社長をはじめ経営幹部は、重要かつ困難な仕事を多数抱えており、その意思決定のひとつひとつが、経営に直接大きな影響をあたえます。彼らが余裕を持って冷静な判断を下すことのできる環境づくりが、秘書の役割として求められています。経営陣が高いパフォーマンスを発揮できるかどうかは、秘書の日常の仕事ぶりに影響されるといっても過言ではありません。
このセミナーでは、“秘書大国・米国”に学んだ西真理子氏をお招きし、プロフェッショナルな秘書としての意識の持ち方や仕事の仕方について、演習を交えわかりやすく解説します。秘書業務スキルをさらに向上させたい方におすすめのセミナーです。

効果 到達目標

・プロの秘書に求められる役割・考え方・行動を理解できる
・ワンランクアップの秘書業務スキルが身につく

プログラム

●「できる秘書」「プロフェッショナル」と呼ばれる条件
●“中学3年レベル”で十分使える「秘書実践英語」
●仕事の優先順位づけと適切な判断力
●文書起草/慶弔マナー/出張手配/スケジュール管理
●ロールプレイング~そのとき、あなたならどうしますか?~

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 24,840 23,000 1,840
SMBC経営懇話会会員 29,160 27,000 2,160
会員以外のお客様 33,480 31,000 2,480

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから