• SMBC
  • SMBCグループ

25名限定 少人数制でしっかり学習
<Excel中級> データをどのように選び、読み解くのか?

【セミナー研修】
Excel(エクセル)関数を使わないデータ・マネジメント

~意思決定のスピードと精度を高めるための、データ活用・分析方法を習得~

東京

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年08月23日(金) 10:00~ 17:00

株式会社 フィナンシャル・キャリア
東京都千代田区神田小川町1-1
神田室町ビル5F
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場にご注意ください

昼食

2019年08月23日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

※Excel(エクセル)中級レベルです
経営企画、営業・販売促進等の担当者
意思決定に必要なデータを扱う方

講師

株式会社 フィナンシャル・キャリア  インストラクター  山川 秀之 氏
山川 秀之 氏

略歴:早稲田大学ビジネススクール卒。マーケティング・マネジメント専攻。電機メーカー、ホテル、商社、官公庁などでExcelを活用したマーケティングや事業計画策定、研修を行っている。



概要(狙い)

情報社会の拡大とともに、膨大なデータが氾濫する中で、的確にデータを捉え活用していくためのデータ・マネジメントの実践は、どの企業にも必須と言えます。データをどう選び、どう読み解くかは、ビジネスにおける意思決定に大きな影響を及ぼします。
このセミナーでは、意思決定のスピードと精度を高め、ビジネスを優位に進めていくための、データの活用・分析方法を、実際にパソコンを操作しながら習得します。皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

※進呈:復習に最適!作成したデータをお持ち帰りできます

効果 到達目標

◎データ・マネジメントの基本的な考え方と進め方を理解できる
◎大量データの適切な活用・分析方法を習得できる

プログラム

※講義は、実際にパソコンを操作しながら進めます(Office2016)。パソコンはこちらで準備します。
 また、講義で作成したデータはCD-Rに読み込みお持ち帰りできます。

1.大量データを活用するための基本的な考え方
  ●大量データをExcel(エクセル)で有効に使うためのデータの持たせ方

2.ピボットテーブルを活用した集計
  1)ピボットテーブルの基本と活用法
    ●グループ化
    ●表示形式の変更
    ●比率
  2)ピボットテーブル活用例
    ●レポートフィルタ
    ●ドリルダウン
    ●ドリルスルー

3.フィルタ機能と並べ替え機能
  1)データエラーの見つけ方と修正方法
    ●データの置換
    ●フィルタ
    ●ピボットテーブルのデータ個数

4.大量データとピボットテーブル、ピボットテーブルの連携
  1)営業不振となった担当者の不振の原因を探る
    ●棒グラフ
    ●折れ線グラフ
    ●累計
  2)地域ごとの売上達成率をグラフで表現する
    ●複合グラフ
    ●数式の挿入
  3)販売商品の優先順位や重要性を決める
    ●ABC分析(パレート図)
    ●絶対参照とコピー
  4)大量データから売上の傾向を調査する
    ●ファンチャート
    ●Zチャート
    ●リンク貼り付け
    ●グラフの移動
    ●ピボットテーブルとグラフの連携

5.まとめと質疑応答

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 28,080 26,000 2,080
SMBC経営懇話会会員 33,480 31,000 2,480
会員以外のお客様 37,800 35,000 2,800

※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから