• SMBC
  • SMBCグループ

課長・管理職マネジメントコース(秋)
部下に安心感を与えながら高い能力を引き出すためにどうすれば良いか?

【セミナー研修】実践!コーチングセミナー

具体的なノウハウを実習を通じて学び、明日から活かす!

大阪

日時と会場

参加者料金を確認する
2019年10月11日(金) 10:00~ 17:00

弊社セミナーホール(大阪)
大阪市北区中之島2-2-7
中之島セントラルタワー17階
※受付は30分前より開始いたします
※欠席・遅刻の場合は、ご連絡をお願いいたします

昼食

2019年10月11日(金) 昼食はご用意いたしません

対象者

管理職・幹部の方でコーチングについて学びたい方

講師

株式会社 Y’sディスカヴァー 代表取締役 エグゼクティブコーチ 兼 人材開発コンサルタント 小林 芳子(こばやし よしこ)氏
小林 芳子(こばやし よしこ)氏

略歴:大学卒業後、現㈱ダイセル(旧ダイセル化学工業株式会社)入社。
人事部門において、人事制度、人事情報システム、人材開発プログラム等、企画立案からオペレーション設計に従事。
2001年退社後、2002年にコーチとして起業。2006年法人化。一部上場企業から中規模企業の若手経営者、および経営幹部を対象としたエグゼクティブコーチング事業を展開。
人材開発や幹部育成、組織開発にもコーチングを活用し、疲弊した人材や組織を活性化するアプローチにも定評がある。
8000時間以上のエグゼクティブコーチングの実績を持つ。日本やアジアを中心に活躍するトップリーダーへのコーチングを通じて、安心安全の場が広がり、一人一人のやる気と能力を開放できる社会を作ることを志し、日々クライアントと向き合い続けている。


概要(狙い)

厳しくしても甘やかしても部下は育ちません。裕福な時代に育った彼らを指導するには、「やってみよう」と思わせることが大切です。しかし頭の中ではわかっていても、そのやり方を理解して実践しないと上司の空回りに終わってしまい、部下は一向に成長しません。
本セミナーでは、部下とともに問題に取り組み、安心感を与えながら部下の能力を引出す手法(コーチング)の考え方を、ロールプレイングを中心に学んでいただきます。会社業績向上のため、本気で部下の育成に取り組んでおられる皆さまの参加をお待ちしております。

※本セミナーは、「課長・管理職マネジメントコース(秋)【全3講】」のカリキュラムに設定されております

効果 到達目標

・部下と信頼関係を築き、能力を最大限に引き出すコーチング手法を習得できる
・さまざまな演習を通じて、実践的なコーチングスキルが身につく

プログラム

1.コーチングとは何か? その活用<デモンストレーション>
1)ビジネスパーソンに必須!なぜコーチングが必須かつ必要なのか?
2)人を活かすコーチングの定義
3)コーチングの仕組みと構造を理解する
4)通常の会話とコーチングの違いを理解する<コーチングデモンストレーション>

2.心理的安全性と信頼関係が意欲につながる!「積極的に聴く」とは<ペア演習>
1)話の内容は、聴き手によって決まる! 聴くことの重要性を理解する
2)聴くことから始まる「心理的安全性」と深まる「信頼関係」
  (1)ペーシングとリフレクション
  (2)バーバルとノンバーバルからのメッセージに着目する

3.部下の行動を促進する「伝える」とは
1)「伝える」「伝わる」という視点をもつ
  (1)伝える; 「フィードバック」・・・心を開くフィードバックのコツ
  (2)伝わる;「認める」・・・相手から尊敬と信頼を勝ち取る3つの枠組み
2)伝えるワーク<グループワーク>

4.部下の未来を創る効果的な「質問」とは
1)コーチングにおける質問の目的
2)部下の自発性を引き出すオープンクエスチョン
3)効果的な質問<ペアワーク>

5.部下のやる気と行動を引き出すコーチングの手順
1)コーチング・フレームワークを理解し、質の高いコーチングを実現する
2)より機能を高めるフレームワーク活用のコツ

6.コーチング総合演習<ペア演習>
1)コーチングのテーマを選択する
2)相互コーチングとフィードバック
3)<まとめ>コーチング上達のための3つのポイントと行動宣言

受講料(一名様につき)


会員種別 税込価格 本体価格 消費税
単価 SMBC経営懇話会特別会員 28,600 26,000 2,600
SMBC経営懇話会会員 34,100 31,000 3,100
会員以外のお客様 38,500 35,000 3,500

※消費税は、セミナー開催日の消費税率を適用しております。
※セミナー名、開催日、プログラム、受講料等が予告なく変更になる場合があります。
※セミナーは、開催日の前営業日の午後3時までにお申し込みください。
  (弊社営業日は、土・日・祝日・年末年始を除く平日)
※申し込み時点で定員に達している等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
  また、募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※やむを得ずキャンセルの場合は、原則、開催日の前営業日の午後3時までに、HPからキャンセルをお願いいたします。
  HPからお手続きができない場合、および入金済の方はお電話にてご連絡下さい。
  開催日当日の取消しの場合は、受講料を全額ご請求いたします。
  代理出席は受付いたします。 

各種お問い合わせや資料請求についてはこちらから